アルケミアストーリーの消費アイテム大解剖!どういう時に何を使うべき?







今回はアルケミアストーリーの消費アイテムについて大解剖していきたいと思います。

大解剖といっては少々大げさですが、これを読めばアルケミアストーリーの消費アイテムについてよくわかると思います。

どこからどこまでが消費アイテムで、どういう時に使うべきなのかわからない際の参考にしてください。

アルストの消費アイテムとは?

アルストの消費アイテムはそのままの意味で消費するアイテム、冒険に役立つアイテムを指します。

よくある消費アイテムという概念では、回復アイテムなどがメインだと思います。

ですが、アルストの消費アイテム事情は少々違っていて、バトル終了後減ったHPを回復する必要がないため、回復アイテムがありません。

 

アルストの消費アイテムは主にキャラクターに効果を付与するものが多く、そのほかではアバター(防具)の色を一部変えるアイテムやダンジョン専用のアイテムがあります。

消費アイテムの欄には錬金素材も入っていますが、素材のカテゴリとしては錬金素材です。

まずは消費アイテムの中でも種類が多い経験値アップアイテムから紹介していくことにしましょう。

 

経験値アップアイテム

 

◆合成で入手

  • お茶
  • トリッパ
  • クロケット
  • ドフィノワーズ
  • クロックムッシュ
  • ピクルス
  • ゲルミアヒージョ
  • 紅茶
  • スタンポット
  • フリッター
  • リエット
  • ブロシェット
  • タンポポのお浸し
  • レモンタルト

効果:10分間戦闘で得る経験値2倍

 

◆クエストなどで入手

  • ピンクティー

効果:10分間戦闘で得る経験値2倍

 

◆交換所やショップで入手

  • 経験のポテト

効果:1時間戦闘で得る経験値を100%アップ

 

経験値アップアイテムは他の消費アイテムに比べ種類が豊富です。

ほとんどが合成で作れるため無課金でもレベル上げがしやすくなっています。

特にクロケットやフリッターは序盤で作れるようになるため、初心者にもおすすめです。

 

 

合成で入手できる経験値アップアイテムは効果が10分間経験値2倍なのですが、経験のポテトは1時間続くので使う際は効果時間に注意が必要です。

1時間も狩り続けるのは難しい、忙しくて短い時間しかプレイできないという場合は、合成で入手した経験値アップアイテムの方を使いましょう。

 

おすすめの使い方は、経験値が多いイベントなどでの使用です。

通常の敵では経験値が少なすぎることが多いので、なるべく多いところで使えば効率よくレベル上げができます。

 

アイテムドロップ確率アップアイテム

 

 

◆交換所やショップで入手

  • 狩り狩りポテト

効果:1時間戦闘後のアイテムドロップ率を100%アップ

 

今のところはアイテムドロップ確率が上がるアイテムは狩り狩りポテトのみです。

狩り狩りポテトは、交換所やショップで入手でき、交換所の場合は錬金石50個で交換できるので、無課金でも使うことができます。

 

使うことで戦闘後のアイテムドロップ率を1時間100%アップするため、戦闘後にモンスターが確実にアイテムをドロップしてくれるようになります。

このアイテムが欲しい!という時に大活躍です。

 

無課金でも手に入るということで使いやすいアイテムではありますが、貴重なアイテムです。

イベントでアイテムを集めなくてはいけない、ボスドロップが欲しいという”ここぞの時”に使うようにしましょう。

 

今後レシピが増えれば経験値アップアイテムと同じく、アイテムドロップ確率10分間2倍という効果のアイテムを合成で作れるレシピが出るかもしれませんね。

 

Zell(お金)量アップアイテム

 

◆交換所やショップで入手

  • 金のポテト

効果:1時間戦闘で得るZell量を100%アップ

 

アイテムドロップ確率アップアイテムと同じく、今のところZellの量が増やせるアイテムは交換所やショップで手に入るZellを1時間100%アップの金のポテトのみです。

錬金石50個で交換できるので、無課金でも使えます。

 

Zellに関しては今のところ多くもらえるということがあまりないため、使い所はない状態です。

ゲームを開始した際やログインボーナスでもらえることもあるので、手に入った金のポテトは、今後大量に手に入るイベントクエストなどが出た時のために取っておくのがおすすめです。

 

染色剤(色薬)

 

◆合成で入手

  • 除色薬
  • 橙染色薬
  • 白染色薬
  • 紫染色薬
  • 緑染色薬
  • 赤染色薬
  • 青染色薬
  • 黄染色薬
  • 黒染色薬

 

染色薬は合成で全て作ることができます。

ただし、それぞれレシピが必要となるので、マップにある宝箱からレシピを探していきましょう。

素材は単純に石灰石、石炭そして色の元となる素材です。

色によっては2種類の染色剤を混ぜて作る色も有ります。

 

染色剤はアバター(防具)に使うことで、防具の一部の色をその色に変えることができるおしゃれアイテムです。

冒険に役立つアイテムではありませんが、他の人と少し違ったアバターを楽しめます。

今後の更新によっては色が増えるという期待が大きいですね。

ちなみにメインクエストなどで必要になることもありますよ。

 

ダンジョン用アイテム

 

◆合成、ショップで入手

・アリアドネちゃん

 

今のところダンジョン用アイテムはアリアドネちゃんだけです。

アリアドネちゃんは使うことでダンジョンから脱出できるため、ダンジョンに入る時は必須のアイテムです。

ショップで10個購入することもできますが、メインクエストを進めておけば自分で簡単に作ることができます。

 

合成にはゲルハーブじょうぶな木の枝が必要です。

レシピは「天才少年錬金術師」で手に入ります。

ダンジョンに潜り続ける前に脱出できるように準備しておきましょう。

 

まとめ

 

今回はアルストで使う消費アイテムについて紹介しました。

HPを回復するためのアイテムはありませんが、その代わり経験値を2倍にしたり、アイテムドロップ確率、Zellの量を増やしたりするアイテムなど冒険に役立つ物が豊富です。

 

冒険にあまり役立つことはないおしゃれアイテムの染色剤は、アバターに変化を持たせることができるので、おしゃれに力を入れたい方は必須アイテムですね。

ところどころメインクエストでも必要になってくるところもあるため、色を変えることはなくても素材は持っておくといいかもしれません。

ちなみに石炭などは出品で高く売れます。

 

ダンジョンアイテムのアリアドネちゃんは、ダンジョンを脱出する時にあると便利なアイテムです。

バトルで倒れてしまうということはあまりないので、自力でも脱出できるとは思いますが、迷子になることもあるので、持っておきましょう。

 

今回は、現時点でわかる消費アイテムを紹介しました。

どんな消費アイテムがあるのか、どう使うべきなのか気になった方はぜひ参考にしてください。












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です