犬のドッグフードに迷ったら?無添加で安全なカナガンフードのご紹介!







ワンちゃんと一緒に暮らし出したら、色々と必要な物がありますが、ドッグフードもその1つ。

どんなフードを食べさせたら良いのか?有名ブランドなら安全なのかな?などと疑問があるでしょう。

今回は、リサーチと体験を重ねてやっと行き着いた安全なドッグフードをご紹介していきます。

 

ドッグフードを選ぶ時に重要な事は?

ウエットフードよりドライフードの方がおすすめ

ペットショップに行くと様々なドッグフードがあるので、どれが良いのか迷います。

基本的に缶やパウチ入りのウエットフードはおすすめしません。

ほとんどのウエットフードには、防腐剤や酸化防止剤、増粘剤などの恐ろしい添加物が含まれているからです。

それにウエットフードはドライフードに比べるとカロリーが高いので、肥満の原因にもなります。

 

そして噛む事が大好きなワンちゃんが噛めないので、歯茎や歯がどんどん弱ってきて口臭や歯周病の原因にもなるのです。

もしあなたのワンちゃんがシニア犬や高齢犬で上手に噛めなくなったのなら、自分で手作りフードを作るか、ドライフードに水を含ませて温め柔らかくする方がずっとワンちゃんの身体には安全です。

 

原材料をチェックする

ワンちゃんは肉食だと知っておきましょう。

原材料の最初に鶏肉とか牛肉のように、肉類が入っている物が良いドライフードと言えます。

 

小麦粉やグレイン(穀物)、添加物や着色料が含まれていないか、ドッグフードの袋の小さい文字まで良くチェックしましょう。

 

安価な中国産の物は絶対買わない

ドッグフードにしろ、おやつやおもちゃにしろ安価な物は、全て中国産と言っても過言ではありません。

中国産の危険な化学薬品がたくさん入っているドッグフードやおやつを食べさせて、死んでしまったワンちゃんもいます。

安価なものには手を出さないようにしましょう。

 

私が以前与えていたドッグフード

 

レイチェル.レイのドッグフード

レイチェル.レイとはアメリカで有名な女性シェフで、色々なシェルターからワンちゃんを保護し愛犬家としても知られています。

その彼女がプロデュースしたドッグフードが出たのです。彼女のドッグフードを買うと、少しの額がシェルターに寄付されるというシステムも気に入っていました。

 

もちろん無添加でオールナチュラルなドッグフードだとコマーシャルでも言っているので、安心して数年食べさせていました。

うちの子たちも大好きで良く食べていたのですが、ある日テレビ番組でドッグフードに入っている着色料が危険だからチェックするように、と言っていました。

 

そこで安心しきって原材料をチェックしていなかったレイチェルのドッグフードを調べたら、何と着色料があったんです。

Iron Oxide (Color)酸化鉄というのがそうです。

これはサビの一種で人口的に作られた安全な着色料で、女性の化粧品に使われています。

 

ですがいくら安全だといっても印刷用インクや、陶磁器に使われる着色料が入ったドッグフードは与えたくないので、使用を諦めました。

このようにドッグフードがカラフルな物は、ほとんどの場合着色料が配合されていて、長年ワンちゃんに食べさせていると、内臓が弱りガンにかかる可能性があります。

 

ガッカリしながら他にどんなドッグフードがあるだろうとリサーチして、行き着いたのがカナガンフードです。

 

とっても美味しい安全なカナガンフード

カナガンドッグフード チキン(2kg)

イギリス産

イギリスで最初に発売されたカナガンフードは、今や日本でもアメリカでもたくさんの獣医がイチオシするドライフードです。

 

グレインフリー

ワンちゃん全般が消化できないグレイン(穀物)が配合されていません。

 

ナチュラルな原材料のみ

着色料や添加物は一切配合せずナチュラルな原材料のみを使い、つなぎには小麦粉の代わりにさつまいもを使っているので、食物繊維もたっぷりです。

 

良質なタンパク質

新鮮な肉類を使用しているので、良質なタンパク質が豊富に得られます。

 

徹底した品質管理

国際規格「SAI GLOBAL 」クラスA特殊工場で製造され、徹底した品質管理が行われているため、ヒューマングレードすなわち人間も安心して食べられる質なのです。

 

ワンちゃんに適した配合

肉を中心にお野菜もたっぷり配合して、ワンちゃんの皮膚や毛並み、健康を第一に考えられたドッグフードです。

 

カナガンフードを買ってみた!

 

カナガンフードがきました!

中身はこんな感じで着色料が入っていないので、普通にお肉の色です。

 

ヒューマングレードというので、私も1つ食べてみました。甘くないクッキーみたいで、美味しかったです!

うちの子たちも凄く大好きで、毎日食べるのを楽しみにしています。

 

そこで私の娘のワンちゃんたちにも、勧めてみました。

娘のワンちゃんたちは好き嫌いが激しく、ドライフードを選ぶのに苦労すると言っていたからです。

 

早速カナガンフードを持って行ったら、もうじーっと見つめて待っています。

そしてこの食いつきよう!こんなに興奮してドライフードを食べるのは初めてだ、と娘も驚いていました。

 

もちろん彼女もすぐにカナガンフードを注文しました。

うちではこのカナガンフードと手作りウエットフードをあげています。

 

あまりにこのカナガンフードが好きなので、お利口さんだった時のおやつにもこのフードだけで良くなりました。

お陰で毛並みもうんちの状態も、健康そのものです!

 

まとめ

 

今回はワンちゃんのドッグフードに悩んでいる方へ、カナガンフードをご紹介してきました。

毎日与えるフードだから安い物をと考えていると、かえってワンちゃんの体調が悪くなり病院通いが増えて、治療代が増えてしまう事になりかねません。

 

なぜワンちゃんにこだわった食事をさせるのかというと、ワンちゃんは私たちのように買い出しに行ったりレストランに行って、好きな食べ物を買う事が出来ず、飼い主が与えるフードしか食べられないからです。

家族であるワンちゃんが少しでも元気で長生きできるように、少し高価でも優れたフードを安心して与えたいですね。

ご購入されたい方はリンクを貼っておきますので、こちらからどうぞ⬇⬇














<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です