犬が食べても大丈夫な人間の食べ物!犬の健康に良い9つの食材とは?







家族同様のワンちゃん、あなたが食事をする時はワンちゃんも一緒に食べる!という人も多いのではないでしょうか?

でも人間の食べ物を与える時には、ちょっと気をつけたい事があります。

今回は、人間にとってもヘルシーだけどワンちゃんに与えても大丈夫な食べ物をご紹介していきます。

 

私の叔父夫婦のワンちゃんのケース

 

私の叔父夫婦には子供がいなくて、ずーっとシーズー犬を我が子のように育てていました。

私が叔父の家にお邪魔した時も、その可愛がりように微笑ましく思っていました。

 

ですが叔父も叔母も老夫婦で、あまりワンちゃんに対する知識がなかったようで、そのシーズーにおやつとして人間のチョコクッキーを与えていいたのです。

 

私はびっくりして、「ワンちゃんにチョコレートや甘いものは毒になるんだよ、気をつけないと。」

と教えたら叔父夫婦は驚いて「人間の食べ物だから何でも安全だと思って、もうずっとあげてたよ。」

と言っていました。

 

それからそのシーズーはまだ若い8歳という若さで、腎臓疾患をわずらい亡くなってしまいました。

私がもっと早く教えてあげていれば良かった、と今でも悔やまれます。

 

このようにワンちゃんを飼う上では正しい知識がないと、大事なワンちゃんの人生を短くしてしまう事があるのです。

 

犬にも安全な人間の食べ物を紹介

 

人間の食べ物のなかには添加物が入った食品がたくさんあります。

そして、塩、砂糖が大量に加えられた食品もあります。

基本的にはそういった加工品はワンちゃんに食べさせないようにしましょう。

 

それでは、ワンちゃんに安全な人間の食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか。ご紹介します。

 

鶏肉

ワンちゃんにもとても安全でヘルシーなタンパク質源として知られるのは、鶏肉です。

ワンちゃんの体調が悪く食欲がない時も良く獣医からは、鶏肉を茹でた物とその茹で汁を食べさせるようにと勧められます。

もちろん塩などの調味料は不要で、そのままの味のついていない調理した鶏肉で良いですよ。

 

卵も良質のタンパク質として有名な食べ物ですね。

ですが卵にはタンパク質だけでなく、ビオチンやリボフラビンなどのビタミンB群、そしてセレンなどのミネラルも豊富です。

ワンちゃんに与える場合は、固茹でにしてあげましょう。

喉に詰まらないように、小さく刻んであげると良いですね。

 

サーモン

日本もシャケはリーズナブルで豊富に揃えてありますね。

シャケにはタンパク質以外にも、オメガ3の良質な脂肪質も豊富です。

この良質の脂肪質のおかげで、ワンちゃんの皮膚の状態が良くなり毛並みもツヤツヤになってきます。

茹でたり蒸したりして、少量をドライフードと混ぜても良いですね。

この場合も調理時に塩などの調味料は、加えないようにしてください。

 

さつまいも

食物繊維がとっても豊富なさつまいもは、ワンちゃんも大好きです。

良く洗ったさつまいもにフォークでグサグサ全体を突き刺して、レンジで数分チンして柔らかくしてあげましょう。

ですがさつまいもには糖分も多いので、たまのおやつ程度にしましょう。

 

インゲン豆

インゲン豆もビタミンや食物繊維が豊富な、緑黄色野菜です。

私は冷凍の物を買って、毎朝ほんの少しのドライフードと少量のインゲン豆を混ぜてあげています。

もしあなたのワンちゃんが便秘気味なら、この方法はおすすめです。

ちょっと緑色のうんちが出てきても、びっくりする必要なしです。インゲン豆の影響ですから。

 

人参

人参に含まれるカロチンやビタミンAは、ワンちゃんの健康にも大切な栄養素です。

人参の場合は、小さく切ってそのまま生であげています。カリカリ歯ごたえも良く、うちの子達も大好きです。

この人参にも糖分が含まれているので、時々のおやつとして与える程度が良いでしょう。

 

プレーンヨーグルト

オーガニックでプレーンのヨーグルトは、タンパク質とカルシウムたっぷりの栄養食品です。

そしてこれも乳酸菌の作用で、ワンちゃんの胃腸の調子を良くしてくれます。

たまにヨーグルトでうんちがゆるくなるワンちゃんもいるので、あげる量に注意しながら与えるようにしましょう。

ヨーグルトにフルーツや味がついているものは、糖分がたくさん入っているのでNGです。

必ずプレーンのヨーグルトを選んでください。

 

ココナッツオイル

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル 500ml 1本

ココナッツオイルは、うちの子達には欠かせない食物です。

ココナッツオイルにはナチュラルな殺菌効果があるので、毎日小さじ一杯は舐めさせてあげています。

もしあなたのワンちゃんが病気などでお薬を飲ませにくかったら、ココナッツオイルの中に隠すようにしてあげてみてください。

うちの子達はいつもこのトリックに騙されて、毎月のダニやノミの薬を飲んでいます。

ココナッツオイルはワンちゃんの皮膚を強くし、毛並みを整えるためにも役立つオイルです。

そしてココナッツオイルの殺菌効果を利用して、うちでは毎朝のワンちゃんの歯磨き粉の代わりにも使っています。

 

オーガニックピーナッツバター

アリサン ピーナッツバタークランチ 454g

オーガニックのピーナッツバターにも、良質のタンパク質とビタミンB群が豊富です。

ワンちゃんも大好きなので、お利口さんだった時のご褒美で時々あげています。

私の娘は毎月の薬をこのピーナッツバターに隠して、あげるようにしています。

 

まとめ

 

以上9つのワンちゃんにも安全な、人間の食べ物をご紹介してきました。

可愛いワンちゃんには毎日同じドッグフード以外にも、美味しいおやつやご褒美をあげたいのが飼い主の気持ちです。

どうせ与えるのなら、ワンちゃんにとって安全で健康効果のある物をあげるようにしたいもの。

ワンちゃんに肉類を調理する場合は、調味料は使わずにそのままのナチュラルな味を、楽しませてあげてくださいね。












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です