ドラガリアロストの【ゾディアークの試練】攻略!







ドラガリアロストのゾディアークの試練攻略についてまとめていきます。

ゾディアークの試練は他のドラゴンの試練よりもかなり厄介な呪い状態を付与してきます。

呪いになってしまうとスキルも竜化も使えない状態になるので、なるべく回避しながら戦いたいところです。

ゾディアークの試練がなかなかクリアできないという方はぜひ読んでみて下さい。

 

ゾディアークの試練とは?

六竜のうち1体、闇属性のゾディアークと戦う試練です。

ゾディアーク戦で発生する状態異常は呪いです。

ゾディアークの攻撃を受けると呪い状態になるのですが、竜化できないだけでなく、スキルまで使えなくなるので注意が必要です。

なるべく呪い耐性を持ったキャラクターで挑むようにしましょう。

 

 

ゾディアークのスキルの中にはキャラクターを捕らえる檻、カオスケイジも有ります。

捕まってしまうと行動できなくなるのですぐに救出したいのですが、カオスケイジが使われた後はブレス攻撃が来る可能性が高いです。

そのため場合によっては助ける暇もないかもしれません。助ける時は次の攻撃に注意しながら助けましょう。

 

ゾディアークの試練攻略におすすめのキャラクターは?

 

ゾディアークの試練攻略におすすめのキャラクターを紹介します。

 

アマネ★4

アマネは呪い耐性を持つ★4キャラクターです。

開幕でスキルゲージを50%回復し、ブレイク特攻を持っているためブレイク時にダメージを多く与えることができます。

EXアビリティで味方全体のスキルダメージを5%増やすこともできます。

さらにスキルでは10秒間攻撃力を10%アップ、クエスト中最大HP5%アップします。

HPアップ効果は上限に達している場合、HP回復に変わるので自分でHP回復も可能です。

 

リョウゼン★4

リョウゼンは呪い耐性を持ったキャラクターです。

味方全体の防御力をアップして味方の守りを固めることができます。

さらにリョウゼン自身はアビリティによって 防御力アップバフがかかっている間、自身のHPを自動回復することが可能です。

そのため、ある程度ダメージを受けながらでも戦い続けることができます。

 

ヒルデガルド★5

呪い耐性を持った常設ヒーラーとしてはヒルデガルド一択です。

★5なので回復力にも定評がありますし、闇属性相手でも安定してHP管理することができます。

HP回復だけでなくシールド付与もあるため、受けるダメージをより多く軽減することが可能です。

 

エルフィリス★5(ハロウィン)

エルフィリス(ハロウィン)はハロウィン限定なので持っていない方が多いと思うのですが、呪い耐性を持っているので持っている方はぜひ使ってみて下さい。

攻撃しつつサポートもできるキャラクターなので、アタッカー兼サポーターで使えます。

アビリティでオーバードライブのゲージを削るのも早いので他のボス戦でも重宝しますよ。

 

イルテミア★4(ハロウィン)

イルテミア(ハロウィン)もハロウィン限定なので持っていない方もいると思います。

イルテミアは★4なのに高い呪い耐性を持っているので、持っている方は使った方が良いでしょう。

特にヒルデガルドを持っていない方はかなり重宝するでしょう。

開幕でスキルゲージが回復し、2つ目のスキルでは範囲攻撃をしつつ与えたダメージの5%分、自身のHPを回復します。

敵に近づく必要がありますが、攻撃しながらの回復なので隙をついて使うのがいいでしょう。

 

ゾディアークの試練攻略におすすめのドラゴンは?

おすすめのドラゴンはジャンヌダルクリンドヴルムです。

回復役に回復効果のあるフェニックスを装備することが多いと思いますが、呪い耐性を持つ回復力のあるヒーラーが思いのほかいるので、フェニックスよりもジャンヌダルクの方がいいと思います。

光属性キャラクターに装備すればHPが40%増えますし、スキルは防御力アップなのでヒーラーがしっかりしていればフィニックスを使うまでもありません。

 

試練を攻略するコツその1:呪い対策はよりしっかりと!

ゾディアークの試練で最も気を付けるべきは呪いです。

呪いは他の状態異常と違い、竜化だけでなくスキルまで使えなくなる厄介な状態異常です。

状態異常が無くなるまで回復も攻撃もスキルが全く使えないというのは竜化が使えないよりも厳しい状況なので、呪い耐性を持ったキャラのみパーティに採用しましょう。

 

 

呪い耐性キャラクターが揃わなかったり、呪い耐性を持たなかったりするキャラクターを使うという時は護符を使った対策もあります。

回復キャラクターには聖なる祈り、攻撃キャラクターには王の威厳があれば装備してみて下さい。

確率が低い呪い耐性持ちのキャラクターにもおすすめです。

 

試練を攻略するコツその2:攻撃はゾディアークの横から

ゾディアークの攻撃は正面と背後で行われます。

正面はタックル・噛みつき・ブレスなど、背後は尻尾で攻撃して来ます。

背後に回ったから安心という相手ではないので背後に回った場合は尻尾に注意しましょう。

 

おすすめなのは横からの攻撃です。前後で攻撃があるので横について攻撃するのがいいでしょう。

横からの攻撃は前後で攻撃するよりも安全といえば安全ですが、全く攻撃が来ないわけではありません。

向き直して攻撃ということもあるので、ゾディアークの動きはしっかり見ておく必要があります。

 

ゾディアークの試練のドロップアイテム一覧

 

ゾディアークの試練のドロップアイテムを難易度別にご紹介します。

 

超級のドロップアイテム

  • ドラゴンフルーツ
  • 熟成ドラゴンフルーツ
  • 闇竜の鱗
  • 闇竜の冥鱗
  • 闇竜のスフィア
  • 海曜石
  • ブラッドコア

 

上級のドロップアイテム

  • ドラゴンフルーツ
  • 熟成ドラゴンフルーツ
  • 闇竜の鱗
  • 闇竜の冥鱗
  • 闇竜のスフィア
  • ライトメタル
  • 海曜石

 

中級・初級のドロップアイテム

  • ドラゴンフルーツ
  • 熟成ドラゴンフルーツ
  • 闇竜の鱗
  • 闇竜のスフィア
  • ライトメタル

 

まとめ

 

今回はドラガリアロストのゾディアークの試練攻略についてまとめました。

ゾディアーク戦はスキルまで使えなくなる呪い状態が非常に厄介です。

なるべく呪い耐性を持ったキャラクターで組んだパーティで挑むようにしましょう。

特に回復役は呪い耐性を持ったキャラクターを採用して、いつでも回復できる状態をキープすることが大切です。

 

オーバードライブ時のスキルは直線状の攻撃のため案外回避しやすいのですが、それよりも厄介なのがキャラクターを捕らえるカオスケイジとその後のブレスです。

無理に破壊せずブレスを回避することを優先した方がいい場面もあります。

ドラガリアロスト

ドラガリアロスト
開発元:Nintendo Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ









よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です