『ダンジョン オブ マンダム エイト』チキンレースの定番!おススメのボードゲーム







こんにちは。ボードゲーム愛好歴20年のシグルンです。

今回紹介するおススメのボードゲームは「ダンジョンは裸で潜れ!」のコピーを冠する『ダンジョンオブマンダム エイト』です。

プレイヤーは冒険者となって勇敢…いえ、蛮勇を持ってダンジョン挑戦するボードゲームです。

 

 

ダンジョンオブマンダムのバックグラウンド

ここは魔法とモンスターが息づくファンタジー世界。

冒険者が集う酒場です。

 

あなたは伝説の装備を持った高レベルの冒険者。

同業者と酒を飲み交わしながら、如何に自分が勇敢かを自慢し始めました。

 

「フル装備じゃ相手のモンスターが可哀想だから、盾を使わずに戦ってやったのさ。」

「俺なら鎧無しでもドラゴンと戦えるぜ。」

「私なら武器無しでもダンジョン攻略してお宝を持ってこれますね。」

「言ったな!? なら証明してもらおうか。」

 

さぁ、あなた方は勇敢であることを証明するために、実際に装備品を打ち捨ててダンジョンに潜り、財宝を持って帰らねばなりません。

 

…こんな感じの背景でチキンレースが行われます。

 

ダンジョンオブマンダム

このゲームは元は2013年に発売されました。

冒険者は剣士タイプの1人固定で、7枚の冒険者系タイルと8枚のモンスターカードで構成された非常にコンパクトなゲームでした。

 

2017年に”完全版”として『ダンジョンオブマンダム エイト』が発売になりました。

冒険者は7種類のクラスが用意され、スペシャルモンスターカードも追加され、ダンジョン及び冒険者の状況に変化がもたらされるようになりました。

 

ダンジョンオブマンダムは国産ゲーム!

ダンジョンオブマンダムは国産のボードゲームです。

国産のボードゲームの良い所は

・最初から日本語…翻訳シール貼り付けや日本語化を待つ手間が無い

・タイルやチップが購入した時点で既に台紙から取り外されていることが多い…すぐに遊べる

・故に箱がコンパクト…持ち運び/携帯し易い

等でしょうか。

ドイツゲームはダイナミックな箱絵なども楽しみではありますが、ゲーム毎に箱の大きさや仕様が異なりますので、持ち運びや収納に悩むことがあります。

 

『ダンジョンオブマンダム エイト』を制作しているオインクゲームズのゲームは、トランプ箱より少し大きいくらいのものが多く、小さい分価格も抑えられていますし収納に悩みません。

 

コンポーネントは小さく、ルールがシンプルながら、きっちりまとまったゲームに仕上がっている…というのがオインクゲームズ、カナイセイジ氏、大気圏内ゲームズ等に代表される国産ゲームの特徴です。

 

勿論重量級で面白い国産ゲームも多々ありますよ。

ただヨーロッパ圏ゲームに比べると日本はミニマム化がとても上手いので良い意味で目立つんです。

 

 

チキンレースというジャンルのボードゲーム

『理由なき反抗』という映画で用いられたチキンレース…崖や障害物などに衝突寸前まで車を全速力で走らせ、先に避けた方を臆病者(チキン)とするレースゲームが元です。

この『ダンジョンオブマンダム エイト』はダンジョンを攻略できるギリギリの装備を残しつつ、他プレイヤーをゲームから降ろすのが目的です。

 

相手にとって有利になるモンスターを排除して、便利な装備品を除いたり、

自分にとって邪魔なモンスターを排除しながら、不要な装備を除いたり…。

 

モンスターカードは裏向きで処理されるため、相手がどんなモンスターを取り除いているのかが分からず、読み合いになります。

この辺の心理戦がとても熱いゲームです。

 

 

『ダンジョンオブマンダム エイト』の遊び方

ダンジョンオブマンダムエイトの遊び方を簡単に説明します。

 

ゲームの準備

1.スタートプレイヤーは冒険者が描かれたタイルを任意で1枚選びます。

2.選んだ冒険者が持っている装備品6個分のタイルも抜き取り、場の中央に横一列に、ならべます。

3.スペシャルモンスターカード2枚と他のモンスターカードを混ぜ、裏向きの状態で山札とし、隣に財宝カードを置きます。

 

この上にモンスターカードを重ねることでダンジョンを作ります。

ダンジョンの最奥に財宝が眠っている…という構成になるのです。

 

ゲームの進め方

1.ダンジョンを作る or 装備品を外す or パスをする のいずれかを選択

山札から1枚カードを引き、内容を他のプレイヤーに知られないよう確認し、次の選択肢からどれかを選択します。

・財宝カードの上に裏向きに置いて、冒険者がこれから挑むダンジョンを作っていく

・冒険者の装備品を1つ選び、引いたモンスターカード一緒に自分の手元に置く(排除する)

・ギブアップする(今ラウンドの参加終了)

 

2.①の手番を各プレイヤーが行い、パスしていない人数が1人のみとなったら、冒険者がダンジョンへ挑戦

・作られたダンジョンのカードを上から順に公開していきます。

・冒険者のHPが0になるか、最後の財宝カードに辿り着くまで繰り返し、どちらかの条件を満たせばラウンド終了となります。

・財宝カードまで到達出来れば挑戦成功です。

 

ゲームの勝利条件

いずれかのプレイヤーが2回ダンジョン踏破するまで繰り返し、2回踏破したプレイヤーが勝者となります。

 

まとめ

如何でしたか?

ダンジョンを踏破できる状態を保ちながら、如何に相手を勝負から下ろすか…これがこの『ダンジョンオブマンダム エイト』の肝です。

チキンレースはゲームルールはシンプルなことが多いですが、ハッタリとその駆け引きによる奥深い心理戦を楽しめます。

 

簡単ルールで相手の出方と手を読み合うので、初心者から上級者まで楽しめるおススメのボードゲームです。

次回:『ランブル イン ダンジョン』手軽で奥深いブラフの世界を楽しむ。おススメのボードゲームはコレ!

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:30分
状況:発売中












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です