40代女性でも再就職、転職は可能?正社員求人はどう探すべき?







40代女性であれば、子育ても一段落し「さぁこれから働こう」と思っている頃かと思います。

ですが、いざ働こうと決意しても40代女性の正社員での再就職は厳しいのが現実です。

それは年齢が上がれば上がるほど求人数が減少していく傾向にあるからです。

 

その為、正社員での就職を希望している場合には、利用する求人媒体を絞る必要があります。

また自身の保有スキルについても、しっかりと整理することが必要です。

 

40代女性の再就職は需要が少ないのが現実

40代女性の正社員求人は少ないのが現実です。

現在は男女雇用均等法の制定による影響が大きく、「事務職=女性」の構図も無くなりつつあります。

その為、事務職のみで仕事を探そうとした場合、厳しい状況になると言えるでしょう。

事務職の仕事は給料が少ない傾向にあり、時給に換算するとアルバイトやパートのフルタイムよりも少なくなる可能性があります。

 

また正社員はアルバイトやパートと違い、残業を余儀なくされることもあります。

40代主婦の場合だと、家に帰ってから夕食の支度や家事などの関係から、残業が出来ない人も多いでしょう。

そうなった場合、やはり企業側としては残業をしてくれる人間や、時間に融通の利く人間を採用したいと思うはずです。

このように制限が設けられている場合、採用されにくくなってしまうのです。

40代女性が正社員として再就職を成功させる為には、自分に有利な市場で戦う必要があります。

 

40代女性の再就職には保有スキルを整理してみる

40代女性が正社員で再就職を考えた場合、まず初めに自分の保有スキルを整理することが大切です。

主婦を長年やっていたと言う事は、それだけ長い間現場から離れていたことになり、長期ブランクが発生しています。

 

例えば事務職を希望している場合、10年前に需要のあったスキルと現在需要のあるスキルは全く異なるものとなるでしょう。

 

また近年では学校の授業の一環としてパソコンを操作する科目も組まれているため、現在の10代から30代の男女はほぼ全てパソコンを問題なく操作出来る状況です。

その為、「パソコンが得意です」と一言で言っても、全くアピールにはなりません。

パソコンスキルをアピールする場合には、「何のソフト」で「何」が「どう操作出来るのか」を明確に説明出来るようにしておきましょう。

 

経理職などに携わっていた場合には、当然長年のブランクが大きく影響してきます。

それは以前の会社で3年から5年ほど実務経験があったとしても、10年以上のブランクが空いていてしまっては企業側も不安を抱いてしまうからです。

未経験職での採用であれば問題無いかもしれませんが、中途採用の場合では採用されてから「分かりません」は通じません。

40代女性が正社員での再就職を希望している場合は、まず「今自分ができる事は何か」を明確しておきましょう。

 

40代女性の再就職求人はどこで探す?

現在では女性に特化した求人サイトが多くなってきています。

ですが、40代と言う年齢の場合、応募資格で引っかかってしまう場合も多いです、

求人には男女を区別するような求人を掲載することができませんが、一定条件を満たしていれば年齢制限を設けることが可能となっています。

その為、求人欄に「39歳以下」と記載されている場合には応募が出来ないのです。

 

40代の女性が正社員求人を探す場合、転職サイトや転職エージェントを利用することもおすすめしません。

希望している業種または業界によりますが、40代という年齢から転職エージェントを利用しても紹介される求人は少ないでしょう。

 

また転職エージェントでは地域や地元で探す事は難しいです。

主婦を兼任している方であれば、遠方での就職はあまり望んでいないと思われます。

それは家に帰った後も食事などの準備があるからだと思います。

 

地元や家の近所で正社員求人を見つけたいと思っている場合、新聞の折り込み広告やハローワークを利用することをおすすめします。

このような求人媒体は全国的に求人を出していない為、応募者(ライバル)も少なく、採用の可能性が大幅に上がると言えるでしょう。

求人を出している企業も地元や近場の人を採用したいと思っている為、お互いの希望がマッチすれば採用されやすいです。

 

40代女性が正社員求人を探す場合にはまず、新聞の折り込み広告やハローワークなど、地元に特化した求人媒体を利用することをおすすめします。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

40代女性の正社員としての再就職は正直なところ、厳しい状況にあります。

ですが、自分のアピールポイントを明確し、自分に合った求人媒体を利用することで採用される確率は飛躍的に上がります。

求人に応募する前にはまず、「今自分が出来ること」を明確にしておきましょう。

 

40代女性でも再就職を成功させている人は存在します。

一度や二度「不採用」を通知されても諦めてはいけません。

再就職を成功させるには、何度も挑戦する心が大切なのです。自分の魅力を最大限企業へアピールして、再就職を成功させましょう。

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい!

転職活動に有利な時期ってあるの?転職活動におすすめな時期とその理由を解説

2017.07.13











<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です