フランス旅行~モンサンミッシェルや魅力的な美術館への旅~







フランスにいったきっかけは、あの有名なヴェルサイユ宮殿やルーブル美術館にいってみたい!というものでした。

正直あまりフランスに詳しくなかったですが、旅行を経験したことでフランスについて多少は詳しくなることができました。

その経験を通してフランスのお勧めの観光スポットについて紹介していきたいと思います。

 

フランスで有名なモンサンミッシェルと美味しいオムレツ

 

皆さんは「モンサンミッシェル」というのをご存知でしょうか。

恥ずかしながら筆者は旅行にいくまで詳しくは知りませんでした。

モンサンミッシェルというのは、簡単にいうと、フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島で、その小島に修道院が建っているというものです。

近くでみても遠くから見ても美しいものとなっています。

また、夜だとライトアップもされて、とても幻想的な風景を見ることができます。

 

ちなみに、そこでは結婚式プランもやっています。

費用はというと!!

なんと2人で72万円するそうです!! ・・・。忘れられない結婚式になりそうですよね。

 

「ラ・メール・プラール」のふわふわオムレツ

そしてモンサンミッシェル近くにはふわふわとろとろのオムレツのお店がありますが、

その味がまた絶品です。

(ラ・メール・プラールのオムレツ)

 

しかもそのオムレツのお店は日本にも出店されていて、お店の名前は「ラ・メール・プラール」です。

東京の方に出店しているので興味ある方は是非フランスのオムレツの味を堪能してくださいね。

以前は名古屋にもあったのですがいつの間にか店舗がなくなっていました・・・。

ラ・メール・プラールのホームページへ

 

また、『シードル』というお酒が有名でリンゴのお酒なのですが、リンゴの炭酸といったものになっているので飲みやすくて美味しいので、オムレツと一緒に味わうと更に美味しさが増しますよ!

 

映画にもでてきたカフェ~クリームブリュレが美味しい!~

 

筆者は、ガイドブックをみていて気になったカフェ「カフェ・デ・ドゥ・ムーラン」にいきましたがそこには、美味しいクリームブリュレがあり、映画にも登場した大変有名なものだったのです。

カラメルの焼き加減が絶妙でとてもお勧めのデザートです。

(カフェ・デ・ドゥ・ムーランのクリームブリュレ)

 

その映画は、『アメリ』(ジャン=ピエール・ジュネ監督 2001年公開)というフランス映画で、ロケ地としてこのお店は使われていました。

 

美しくて圧巻~ヴェルサイユ宮殿~

 

ガイドブックにもよく載っているヴェルサイユ宮殿ですが、そこに人生に一度はいってみたいと考えてヴェルサイユ宮殿を訪れました。

ヴェルサイユ宮殿はとても広くてまわるのが大変ですが特にお勧めなのが『鏡の間』という部屋です。

広い廊下の間に大きいシャンデリアと鏡が壁の両方にあるというダイナミックな部屋です。

そこは人気のスポットのため人が大変多いですが、見ごたえ抜群になっています。

 

また、マリーアントワネットのピンクを基調にした可愛いいグッズもたくさん売られていて女性にお勧めですし、お土産をゲットする場所としても最適です。

 

ルーブル美術館は1日じゃまわれない広さ!写真撮影もOKのところが多め♪

海外の美術館は日本に比べてとても広くて、日本の美術館だと半日あまりでまわりきれてしまいますが、それは海外ですと1日中みてもまわりきれないものになっています。

また、日本ですと写真撮影がNGのところが多いですが海外ですと、比較的非常に重要な文化財を除いては写真撮影OKの箇所が多くあるので美術館の作品をたくさん写真に撮りたい方には海外の美術館はうってつけです。

日本よりも絵のキャンバスサイズが大きいものもたくさんあり写真を撮る人にとって撮りがいがあるものが多いのも魅力的ですね。

ちなみに筆者は、有名なレオナルドダヴィンチが描いた『モナ・リザ』を撮った写真をスマートフォンに保存しています。

モナ・リザは昔盗まれた事件があったので、ガラス張りで厳重にされていて、近づける範囲もここまでと決まっていました。

 

またこのルーブル美術館は、『ダ・ヴィンチ・コード』(ロン・ハワード監督 2006年)という作品のロケ地にもなっているため、その映画が好きな方にも是非いってほしい場所です。

 

まとめ

フランスには、風景が綺麗なところや綺麗な建築物がたくさんありとても見応えがあるところがたくさんあります。

そのなかでも筆者が実際に行った場所でここは是非訪れてほしいというところをピックアップしてみました。

 

有名なところにいってみたいと考え、観光スポットといわれる場所に行く中で有名でも知らない場所もあったので新たな発見をすることができ自分にとっても勉強になる旅行でした。

凄く有名ではないけどある程度知名度がある場所も、少し調べておいていってみるのも、普通の観光スポットとは違う新たな魅力を見つけることができるので楽しいものですよ。

 

いきたい場所を考えておくと行った時に悩まなくて済むので、ガイドブックなどを購入し事前にリサーチしておくことも重要です。

また、リサーチするときに一緒にいく友達や家族・恋人等と話し合うのも旅行の計画において楽しいことの一つであるでしょう。

 

あなたも優雅なフランスの雰囲気を味わってみませんか。それは一生の宝物になりますよ。










よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です