ドイツ旅行に行こう!人生に一度はいっておきたい国!







私がドイツに行き経験をしたことを通じて、海外旅行の楽しみ方、注意点などをお伝えしたいと思います!

これから海外に行く方に少しでも役に立てたら幸いです。

海外旅行には絶対必要!パスポートとクレジットカードの準備から始めよう!

海外にいくときには絶対必要不可欠なのがパスポートです。

もしパスポートを渡航先でなくしたら大使館にいき手続きをしなければならず、渡航先にいる期間も伸びてしまう可能性があります。

ですので、パスポートは首からかける形のパスポートケースを買ってその中に入れるようにしましょう。

ズボンのポケット等分かりやすい場所に入れておくと日本とは違い盗まれてしまうこともあるので注意してください。

 

また、海外に行くと現金はあまり使用しません、便利なのでクレジットカードでほとんど買い物をすると思います。

クレジットカードを持っていない人は作ってから行くことをおススメ致します。

 

クレジットカードに付けられる世界ブランドの種類にはJCBやVISA等がありますが、VISAの方が使用できる国が多いので、クレジットカードをつくるなら世界ブランドはVISAでつくりましょう!

 

ドイツ語の基本的なあいさつだけは覚えよう!

行きたい国の言語が全然わからない・・・でもあのサッカー大国ドイツにいってみたい!

 

なんていう場合は、1人でいくのは流石に不安になりますのでツアー旅行でいくことをオススメします。

ツアー旅行でいくと添乗員さんが案内してくれるので不安が少ないですし、観光地の説明もしてくれるため、その観光地の勉強にもなり、まさに一石二鳥ですよ。

 

ただ、春にニュースであったように安いツアー会社だと渡航先から帰れないといったハプニングにもなりかねないので、ある程度の料金がかかることは覚悟して、信頼できる旅行会社を使用するようにしましょう。

 

筆者の場合は、全くその国の言語が喋れないのはいけないので挨拶だけでも事前にいえるようにガイドブックなどを読んで勉強してからいきました。

やはり挨拶だけでもコミュニケーションがうまく通じるのは嬉しいものです。

ドイツ語ですと

「おはよう」は「グーテンモールゲン」

 

「こんにちは」は「グーテン・ターク」

 

「こんばんは」は「グーテンアーベント」

といいます。

 

日本語と馴染みない言葉で少し覚えにくい言葉かもしれないですが何度か家族や友達と練習していると覚えられます。

 

日本人がよく行く観光地ですと、「ジャパニーズ?」といったように話しかけてもらえることもありますので、ドイツはお勧めです。

 

車の並べ方が綺麗!ドイツ人の性格がでている!?

ドイツに行って注目したのが、車の並べ方でした。

車の会社らしきところを通り過ぎたときに、高い建物でガラス張りの窓に横一列にビシッ車が並べられていて驚きました。

ドイツ人の性格はよく真面目といわれますがその性格が街の風景によく表れていると感じました。

日本は低い所に車が並べてありますがそこがまた日本とは違う文化ですね。

 

また、車もベンツやBMW等の高級車が多く走っていて、更にタクシーもベンツなのをみたときは、目を丸くして驚くばかりでした。

 

ご飯は量が多いのでお腹を空かせていくべき!

海外は、日本に比べてご飯の量がとにかく多いです。

たくさん歩いてお腹を減らしておくと海外での食事でもたくさん食べることができ満足できますので、食事前はたくさん観光地をめぐることを是非して欲しいです。

ウインナーやジャガイモ料理の量は結構多いですよ・・・。

 

また、食事時にサッカー観戦の中継をやっていたりすると応援の仕方が日本人は大人しく応援するイメージがありますがドイツ人は激しい感じに応援をしていたのが、まさにサッカー大国なのだなという印象を受けました。

 

ドイツはビールの種類も豊富なのでビールが好きな方にはお勧めの観光地になります。

ビール好きな方はドイツ!いいですよ!

 

ちなみにドイツでは水よりビールの方が安いです!衝撃じゃないですか!?(笑)

お城の帰り道はリッチに馬車にも乗れます!

ドイツはお城めぐりも多くできるのですが、なかでも馬車に乗る体験ができるお城が人気になっています。

日本の場合、お城にいってもきつい坂を上り、帰りはへとへとになりながら疲れて降りて帰るということもあるでしょうが、ヨーロッパのお城は違います!

そのお城は『ノイシュバルツシュタイン城』というあの東京ディズニーランドにあるシンデレラ城のモデルになったお城です。

実物はとても大きく綺麗で圧巻されますよ。

 

またその近くには『ロマンチック街道』と呼ばれるとても緑が綺麗な街道があります。

是非ドイツに行かれた際には『ノイシュバルツシュタイン城』と『ロマンチック街道』に足を運んでみてはいかがでしょうか。おすすめです。

 

まとめ

海外旅行に行くと非日常感を味わえてとてもストレス発散になります。

私はドイツに行ってその素晴らしさを体感しました。

 

しかし注意しなければならない点として、日本と違って海外ではスリや置き引きなどが多発しています。

荷物の管理等には細心の注意が必要ですので、そこだけは気を付けるようにしましょう。

 

 

海外旅行は一生のうちに忘れられない思い出をつくることができます。

 

あなたもドイツにいって日本とは全く異なる文化を体験してみませんか?

日本を遥かに凌ぐ歴史や文化や経験があなたをきっと待っていますよ。

 

(Author:saya)










よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です