『ギガントショック』シンクホールのクラトゥラ攻略について







ギガントショックのシンクホールのクラトゥラ攻略についてまとめていきます。

クラトゥラは蜂のギガントで弱点一か所しかありません。

一点集中攻撃で大ダメージを与えてきますし、攻撃のタイミングが難しい強力なギガントなので、初挑戦でクリアすることはまず困難だと思われます。

クラトゥラがなかなかクリアできないという方はぜひ一度読んでみて下さい。

GIGANT SHOCK 【ギガントショック】
GIGANT SHOCK 【ギガントショック】
開発元:NEXON Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

クラトゥラの情報

属性:光属性
弱点部位:尻尾
破壊可能部位:樹の赤い幹6か所
クラトゥラの攻撃:小蜂(突進・序盤のみ)、突進(ハンターが一人使えなくなる)、3連攻撃
ワーニング攻撃:突進と全体攻撃がワーニング攻撃

 

 

クラトゥラは姿が2段階で変化するギガントです。

最初は樹の姿をしており、外を飛ぶ小さな蜂が攻撃して来ます。

樹の赤い6か所の幹を壊すことで中からクラトゥラ本体が出現します。

その時点で小さい蜂はいなくなるのですが、クラトゥラの激しい攻撃が来るようになるので注意しておかないとすぐに負けてしまいます。

 

 

小さい蜂を処理してから樹を破壊してもいいのですが、本体が出てくれば小さい蜂はいなくなるので、無視して樹を破壊しても良いです。

クラトゥラは通常攻撃よりもワーニング攻撃が多いので、プロテクターはシールド系ではなく回避できるゴーストステップがおすすめです。

アタッカーも2種類いた方がいいでしょう。

 

攻略におすすめのハンター

 

◆アタッカー

LiNe、クワミ(スキル:ホーミングコメット)

ホーミングコメットは動きがすばしっこい小さい蜂の処理にも向いているのですが、樹を破壊するのに非常に向いており、素早くクラトゥラ戦に挑むことができます。

攻撃しにくい弱点への攻撃にも向いているためクラトゥラ戦全てでかなり活躍してくれます。

属性が合わないのが残念ですが、他のアタッカーよりも弱点を攻撃しやすいので、弱点への攻撃がしにくい方はぜひ使ってみて下さい。

 

マーカス(スキル:ディヴィジョン)

マーカス(スキル:ディヴィジョン)は属性の相性が優位勝つ不利なハンターです。

樹の破壊とクラトゥラへの大ダメージアタッカーとして使えます。

闇属性なので与えるダメージが大きいのですが、受けるダメージも大きいので残りHPに注意してください。

大きなダメージを与えられることを利用して、ワーニング攻撃を止めることも可能です。

 

アシラー(スキル:アーミードローン)

アシラー(スキル:アーミードローン)はドローンが自動的に対象を攻撃するので、ハンターが移動したり回避したりしても攻撃し続けてくれます。

樹の赤いやクラトゥラへの攻撃が容易なので、クラトゥラからの攻撃が激しくてうまく攻撃できないという方におすすめです。

ただし、弱点が正面じゃないと攻撃が当たらないので、背後にうまく回る必要があります。

 

◆アシスター

アシスターは実際どれでもいいかと思います。

組んだチームに合わせて変える用にしましょう。

様々なアシスターを積んで挑みましたが、結局使わずに終わることが多かったです。

常に背後に回りたいのであれば、バインドクルーエルウェイブカーススローなどを積んで挑戦するようにしましょう。

 

◆プロテクター

カラス(スキル:ゴーストステップ)

クラトゥラ戦ではシールドによるガードが効かないことが多いので、ゴーストステップでの回避がおすすめです。

パーフェクトガード並の正確さが必要となるのですが、その代わりワーニング攻撃も回避することが可能です。

クラトゥラはワーニング(防御無視)攻撃が多いためシールドで防ぐことがほぼできません。

ダメージを減らしたいのであればゴーストステップを使うようにしましょう。

 

クラトゥラ攻略のコツその1:クラトゥラの攻撃タイミングを見切る!

クラトゥラ戦は攻撃の見切りが非常に難しいのが特徴です。

攻撃の威力が高いのはもちろんですが、溜めが長かったり短かったり攻撃が連続したりと初見で回避するのはまず難しいと思います。

何度も再挑戦してクラトゥラの攻撃タイミングを見切るようにしましょう。

 

特に見切るのが難しいのが溜めからの突進攻撃です。

溜めからの素早い突進で回避するのが非常に難しくなっています。ダメージが1000を超えるのでできればこれだけは見切った方がいいでしょう。

もう一つ突進攻撃でダメージは受けませんが、ハンターが一人使えなくなるのでそちらも注意してください。

他にも3連攻撃があるので、連続回避で避けないと合計で1200以上のダメージを受けてしまうこともあります。

 

クラトゥラ攻略のコツその2:大技溜めだしたら回避不可攻撃

クラトゥラは全体的に攻撃溜めがあるギガントです。

特に小さな蜂を使ったエリア全体を攻撃するワーニング攻撃は発動されてしまうと全滅してしまう恐れがあります。

溜めが非常に長く高い位置に飛ぶので弱点への攻撃が可能です。

他にワーニング攻撃はキャンセルできないのですが、その攻撃だけはキャンセル可能です。

 

クラトゥラの周りに蜂が飛びだしたら弱点を攻撃し続けて攻撃をキャンセルしましょう。

そうすることでダメージも与えられますし、大ダメージを受けずに済みます。

絶対に大技の発動だけはさせないようにしましょう。

 

まとめ

 

今回はギガントショックのシンクホールのクラトゥラ攻略についてまとめてみました。

クラトゥラは2つの姿を持つギガントです。

最初の樹の時点では攻撃手段が小さな蜂しかないのですが、その蜂の攻撃が意外と見切りにくいのが難点です。

さっさと樹を壊してしまうか、蜂を倒してしまうのがいいでしょう。

 

クラトゥラ本体の攻撃は激しくダメージが大きいので、シールドで受け続けるのにも限度があります。

軽減されていてもそのダメージだけで負けてしまうこともあるので、出来ればゴーストステップで戦うのがいいでしょう。

クラトゥラがなかなか倒せないという方はぜひ参考にしてください。












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です