『ギガントショック』シンクホールのグリムリーパー攻略について







ギガントショックのシンクホールのグリムリーパー攻略について解説していきます。

攻略におすすめのハンターやグリムリーパーの倒し方など書いていくので、なかなか倒せないという方はぜひ読んでみて下さい。

グリムリーパーと戦う時に気を付けなければいけないことや、倒すためのコツなどもまとめているので必見ですよ!

GIGANT SHOCK 【ギガントショック】
GIGANT SHOCK 【ギガントショック】
開発元:NEXON Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

グリムリーパーの情報

属性:闇属性
弱点部位:顔
破壊可能部位:???
グリムリーパーの攻撃:黒い手(エリアトラップ)、鎌による攻撃
ワーニング攻撃:有り

 

 

グリムリーパーはシンクホール深度1の3番目のギガントです。

弱点部位は顔だけなので、文字通り攻撃は一点集中となります。

ただ、その顔部分はどこかに行ったり分身したりとせわしなく動くので、なかなか攻撃できません。

さらに顔以外の部分はすり抜けたり、武器の鎌はブロックになったりと攻撃できない部分の方が多いので、持久戦になることを前提に挑むのがおすすめです。

 

グリムリーパー攻略におすすめのハンター

 

◆アタッカー

アイラ(スキル:ディヴィジョン)

アイラ(スキル:ディヴィジョン)は連続攻撃で顔部分に一気にダメージを与えることができるアタッカーです。

属性の相性がいいので分身体でも十分なダメージを与えることができます。

ただ、顔が分身した際は単発攻撃の方がいいので、せっかく溜めた分身体が無駄になりがちです。

弱点部位専用のアタッカーとして使うのがいいでしょう。

 

アナ(スキル:コンボマニア)

アナ(スキル:コンボマニア)は連続的に攻撃することで攻撃の威力が上がっていく単発攻撃を行うアタッカーです。

弱点部位と顔の分身を破壊するのに長けています。

ただ、顔とその分身以外に攻撃できる箇所がないため、コンボをつなげにくいのがネックです。

マルチでも使えるアタッカーなのですが、野良(ランダムマッチなど)でのマルチではあまりおすすめしません。

マルチで使う際は一緒に挑戦する方と十分相談してから使うようにしましょう。

 

◆アシスター

ナルヴィ(スキル:キングボム)

ナルヴィ(スキル:キングボム)は爆弾を顔部分に設置して高火力攻撃を浴びせることで、グリムリーパーの攻撃をキャンセルさせることができるのでおすすめのアシスターです。

属性相性も抜群なので、もっとダメージを与える機会を増やしたいという方はぜひ使ってみて下さい。

 

ラン(スキル:バインド)

ラン(スキル:バインド)はグリムリーパーの動きを止めることができるので、弱点を攻撃できる時間を少しでも長くするために使えます。

ただ、能力の性能が低いとあまり意味がないかもしれないので、強化スキルをしっかり育ててから使うのがおすすめです。

 

◆プロテクター

リリィ(スキル:ショックシールド)

グリムリーパーは鎌の攻撃範囲が広いので、どうしてもプロテクターでのガードが必要になります。

そこで、鎌の攻撃の際にリリィのショックシールドで防ぐことで、グリムリーパーの行動を一時的に制限することが可能です。

結果として敵の攻撃も防ぎ、敵の行動も防ぐことができるので、応用の利くプロテクターとしておすすめです。

 

カラス(スキル:ゴーストステップ)

カラスのゴーストステップを成功させるにはプレイヤースキルが必要ですが、グリムリーパーの攻撃タイミングさえ掴めば一切ダメージを受けることなくクリアできるようになります。

意外とグリムリーパーの攻撃は激しく、シールドで防いでも痛いダメージをくらってしまい、シールドでガードしていてもHP0になってしまうことも少なくありません。

攻撃タイミングがしっかりつかめるのであればカラスを使いましょう。

 

グリムリーパー攻略のコツその1:顔の有無をしっかり確かめる

グリムリーパーの行動の中には弱点である顔を消して周囲に赤い骸骨を3つ飛ばす行動があります。

特にダメージを受けない行動なのですが、骸骨が飛んでいる間弱点の顔は消えたままの無敵状態になるので優先して骸骨を攻撃しましょう。

ちなみに顔がない状態のグリムリーパー本体に攻撃してしまうと反撃が来るので、注意して骸骨を破壊してください。

 

グリムリーパー攻略のコツその2:霧の発生に注意

 

戦っている最中、ハンターのいる付近に霧が現れたら要注意です。

その霧はハンターがいる場に黒い手を持続発生させる前兆です。

すぐにその場を回避などで避けるようにしましょう。

一度現れた黒い手は一定時間たって消えるまでその場から動くことはないので、離れた場所に移動して攻撃するのがおすすめです。

 

グリムリーパー攻略のコツその3:鎌の攻撃範囲は広い!

グリムリーパーの鎌攻撃は横になぐように攻撃してくるため、かなり広い範囲を攻撃して来ます。

1つにまとめて表示されるのではなく、複数個に分かれて攻撃が届く範囲が表示されるため、鎌攻撃の受けるタイミングがいる場所によって変わります。

うまく攻撃を受けるタイミングがつかめないのであれば、シールド系のプロテクターでのガードがおすすめです。

カラスのゴーストステップで回避できない場合は、無理せずプロテクターのハンターをリリィに変更しましょう。

 

鎌で攻撃してくるときはグリムリーパーの動きが大きくなるので、よく見てタイミングを計ると上手くいきやすいです。

 

まとめ

 

今回はギガントショックのシンクホールのグリムリーパーの攻略をまとめてみました。

グリムリーパーは攻撃できる箇所が1箇所しかない上に無敵状態になることもあるため、持久戦覚悟で挑むようにしましょう。

グリムリーパーは闇属性の敵なので光属性パーティで挑むのがおすすめです。

ただし、光属性にとって闇属性は弱点なので、あまりにもダメージを受ける時はプロテクターなどの属性を変えてみましょう。

 

攻撃行動の前兆はそれぞれ攻撃の種類によって違うので、グリムリーパーの動きに要注目です!ギガントショックのグリムリーパーに挑戦する際はぜひ参考にして下さい。












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です