ギガントショックのハンタースキル紹介【プロテクター編!】







ギガントショックのハンターの中でも、パーティを守るプロテクターのスキルについて紹介していきたいと思います。

アタッカーがいれば敵を倒せるのは間違いありませんが、敵の攻撃によってHPが0になってしまうと負けてしまいます。

パーティを守るためにどうすればいいのか、どんなプロテクタースキルがあるのか、ギガントショック初心者の方はぜひ読んでみて下さい。

 

GIGANT SHOCK 【ギガントショック】
GIGANT SHOCK 【ギガントショック】
開発元:NEXON Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

【ギガントショック】プロテクターのスキルの特徴

プロテクターのスキルについてですが、その名の通りパーティ全体を敵の攻撃から守ることに特化したスキルです。

敵の攻撃によるダメージを軽減するスキルが主となっており、ジャストタイミングでガードするとダメージ軽減ではなくダメージを無効果することができます。

特殊なプロテクターのスキルでは、ダメージ軽減ではなく、敵の攻撃そのものを完全回避することができたりもします。

 

プロテクターは決まったものを使うと変えることはあまりありませんが、敵の種類によってプロテクターを変えて挑むのもおすすめです。

 

ちなみに、バリア(シールド)を張るタイプのスキルは通常攻撃は受け止められますが、敵がたまに仕掛けてくるワーニング攻撃はパーフェクトガードでもダメージ軽減することはできません。

ワーニング攻撃を行ってくる敵と戦う時は注意が必要です。

 

プロテクターのスキル一覧と解説

プロテクターのスキル一覧です。

 

フォートレス

効果:MPを消費してダメージを軽減するバリアを生成、攻撃してきた敵をのけぞらせます。

使用ハンター:アメデオ、クロエ

 

フォートレスはMPがある限りバリアを作ることができ、攻撃してきた敵を確実にのけぞらせることができるスキルです。

パーフェクトガードではなくとも敵がのけぞるため、弱点を攻撃するチャンスが増えます。

スキル強化でバリアを張っている間の移動速度を上げたり、バリア生成時のMPの消費が抑えられたりします。

 

ゴーストステップ

効果:一定時間透明になって敵の攻撃を回避します。発動中移動速度が減ります。

使用ハンター:カラス

 

ゴーストステップは発動することで攻撃を完全回避できるスキルです。

ただしその効果時間は短く、本当にほんの一瞬なので、ほぼパーフェクトガードに近いタイミングが求められます。

他のスキルではワーニング攻撃をバリアなどで回避することはできませんが、ゴーストステップであればワーニング攻撃も回避可能です。

 

ショックシールド

効果:MPを消費してダメージを軽減するバリアを生成し、一定時間攻撃してきた敵を麻痺させます。

使用ハンター:リリィ

 

ショックシールドはMPを消費してバリアを作るのですが、そのバリアを作っている間に攻撃してきた敵を麻痺させることができるスキルです。

麻痺によって敵が固まるため、のけぞるフォートレスよりも攻撃が当てやすいのが特徴です。

麻痺時間はスキル強化によって長くすることができます。

 

どのプロテクタースキルが良いの?

どのプロテクターも敵の攻撃から身を護るスキルということで、どのプロテクターを使うべきか迷ってしまうと思います。

初心者でどれがいいか分からないという方は、フォートレスショックシールドがおすすめです。

MPという制限がありますが、逆に言えばMPがある限りチャージ中でもスキルを使って敵の攻撃を回避できます。

 

敵の攻撃が来るタイミングがうまくつかめないという方でも、攻撃の兆候があった時点からバリアを張って受け止められます。

ミッションで絶対ダウンできないという時にもおすすめです。

 

ゴーストステップはスゴイけど・・・

カラス(スキル:ゴーストステップ)

プロテクタースキルの中でもこのスキルはすごいな!と思ったのが、ゴーストステップです。

ゴーストステップはタイミングさえしっかりつかめれば敵の攻撃によるダメージを一切受けません。

ワーニング攻撃も回避できるため非常に優秀です。

 

 

しかし、ゴーストステップは全てパーフェクトガードと同じタイミングで発動しなければ使えません。

それより前に発動してしまうと敵の攻撃を全く回避できず、直接攻撃を受けてしまいます。

なので、ゴーストステップを使う際は慎重に使うタイミングを見切る必要があります。

 

他のプロテクタースキルとは違い、非常に敵の攻撃タイミングを見切るプレイヤースキルが必要となるスキルです。

ゴーストステップを使う際は注意してください。

 

敵の攻撃を利用するならショックシールド!

敵の攻撃を受け止めるだけでなく、それを利用して敵に大ダメージを与えるのであれば、ショックシールドがおすすめです。

フォートレスと同じくMPを消費してバリアを作るスキルなのですが、フォートレスとは違い攻撃した敵を麻痺させることができます。

つまりのけぞるのではなく、敵の動きを止められるスキルということです。

 

攻撃を受け止めたらそのまま攻撃に移れるので、火力重視のパーティを組むのであればぜひ使ってみて下さい。

 

まとめ

 

今回はギガントショックのハンターのプロテクタースキルについてまとめました。

プロテクターは敵の攻撃からパーティを守るために欠かせないハンターです。

バリアによってダメージを抑えることができ、パーフェクトガードになればダメージが無効になります。

ミッションで「ダウンしない」がある時はこのパーフェクトガードがかなり重宝します。

 

ゴーストステップのスキルは全てパーフェクトガードできるプレイヤースキルが求められるので、まだバトルに慣れていないという方にはあまりおすすめできません。

初心者の方であれば、フォートレスショックシールドで発動タイミングを見切りましょう。

プロテクターのスキルが気になる方や、どのスキルが使いやすいか知りたい方はぜひ参考にしてください。

 

※アタッカーのスキルについての記事はこちら

ギガントショックのハンタースキル紹介【アタッカー編!】

2018.08.06

※アシスターのスキルについての記事はこちら

ギガントショックのハンタースキル紹介【アシスター編!】

2018.08.07









よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です