一人暮らしを始める時に考えておきたいインターネット費用について







最近は、インターネット環境も一人暮らしになくてはならないものにもなってきています。

多くの人がパソコンを使ったり、部屋でWi-Fiを使ったりして、生活に欠かせないものになっているのではないでしょうか。

 

ただ、一人暮らしをする際に、インターネット環境を整えるのは意外と面倒で費用も掛かりますので、その辺をしっかり知っておくことも大切です。

一人暮らしで戸惑うインターネット契約・工事とそれに関わる経費についてご紹介します。

 

賃貸物件を借りる際のインターネット環境のチェック方法は?

賃貸物件には、最近「インターネット完備」や「インターネット対応」「光ファイバー対応」「インターネット使い放題」などといったことが書かれています。

これらは、どういったことを意味するのかをしっかり知っておきましょう。

 

1. 「インターネット完備」の賃貸物件

建物でインターネットを契約している物件です。

インターネット使い放題無料の賃貸もあります。

 

メリット

・引越し当日からネットが使用可能

速度の速いNTT光ファイバーなのか、料金が安く速度が遅いADSLのどちらの回線になっているかを確認しましょう。

 

・インターネット利用料金分がお得

ただし、その分家賃が2,000~3,000円高くなっていることもありますので、比較することが必要です。

 

2. 「インターネット対応」の賃貸物件

建物にはインターネット回線が開通しているが、インターネット契約は自分で行う必要があります。

 

・インターネット契約料と工事代が個別に必要になります。

工事代は無料のところが多く、月々の料金は3,000円~5,000円ほど、契約は2年以内の契約で契約解除に違約金が発生することもありますので、契約の際には注意が必要です。

 

・工事が完了するまで部屋でネットが使えない

通常1週間程度で工事が行われることになりますが、引越しが多い春などは工事までに期間がかかることがあります。

入居前に早めに契約をして工事の予定を入れておくと便利です。

 

・プロバイダーの申し込みも自分で行う(多くのプロバイダーから選択します)

 

・インターネット利用料金は自分で払う(家賃+ネット利用料金が必要です)

 

3. インターネット対応でない賃貸物件

中にはインターネット対応ではない賃貸物件もあります。

 

・建物にインターネット回線が引けるかどうかを大家さんや不動産会社に確認しましょう。

引けない場合もあります。

速度の速い光ファイバーと、料金は安いのですが速度が遅いADSLがあり、建物に光回線が引けない場合もありますので注意が必要です。

 

・建物にインターネット回線を引く工事を自分で行う必要があります。

大家さんや不動産会社に確認してから実施しましょう

 

・通常30,000円程の工事代が必要です。

 

インターネット利用料金は自分で払う場合いくら位?

また、光ファイバーの料金は、同じフレッツ光でもアパートやマンションの総部屋数によって料金が異なり、16戸以上のアパート・マンションの場合料金が安くなります。

戸数が多いと安くなり、高い場合と比較すると月1,000円ほどの料金が違ってきますので自分で契約する場合はしっかり料金も確認しましょう。

 

また、光回線の月額料金にプロバイダーの料金も別途必要です。

月額500円以上のプロバイダー料金を足した金額をネット料金として支払っていくことになります。

契約したプロバイダーによってプロバイダー料金は異なります。

通信速度がプロバイダーによって変わることもあり、良く調べて選びましょう。

 

こうしてインターネット料金はプロバイダー料金も含めると月額3,000円~5,000円が相場です。

毎月のことですのでなるべく安い会社と契約することが節約の為には重要です。

 

自分で契約する場合は、スマートフォンとネット回線を同じ会社でまとめることで安くなりますので検討してみましょう。

ドコモ・ソフトバンク・auの3社にはそれぞれ光回線とセットしたプランがありますのでセットにすることで安くしてみるのもいいでしょう。

 

auひかりキャンペーンの詳細をみる

 

最大177,700円の大還元ソフトバンク光

 

ドコモ光・OCN光・ソフトバンク光

 

また、光回線以外にもADSLやケーブルネットを利用する方法もあります。

通信速度の面では劣りますが、あまりインターネットを使わない場合などそれぞれの部屋で条件や料金などを比較ながら選んでみましょう。

 

家賃+インターネット利用料金で比較検討を

いかがでしょうか。

最近ではインターネット環境が必要な人が多くいますので、賃貸物件を選ぶ時には最初にきちんと調べて比較検討してみましょう。

 

インターネット使い放題の賃貸では他の賃貸とネット利用料の3,000円~5,000円の家賃の差が実質出てくることになります。(使い放題でない賃貸の場合は、インターネット料金を最初から算定してそれを加えた上で家賃を考えましょう)

 

場合によっては、インターネット料金を加味した分、家賃相場を下げた方が良くなることもあります。

毎月の生活費としてインターネット利用料は意外と大きな負担になりますので、最初から生活費として計上して一人暮らしの生活費の計画を立ててみることが必要です。












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です