女性をデートに上手く誘えない!女性をデートに誘う上手い方法は?







自分好みの女性に勇気を出してデートに誘ってみても

 

女性
ありがとう!でもごめんなさい、その日はちょっと用事があるから遊びに行けないんだ。誘ってくれてありがとう

 

と言ってくれた女性が、実は断られた当日には予定が全くなかったということがありませんか?

 

誘われた男性とデートに行きたくない場合、女性はそれを直接は言えないので何らかの理由をこじつけてデートを断ってきます。

その為、男性はずっと理由を見つけられないまま、同じ失敗を繰り返してしまうのです。

 

今回は、なぜ女性は男性の誘いを断るのかということを深掘りしていきます。

誘い方を変えることによって女性からデートのOKをもらいやすくなります。是非今までのデートへの誘い方を見直し、こちらの方法を試してみてください。

 

そもそもなぜ女性は男性からの誘いを断るのか

 

そもそもなぜ女性は男性からの誘いを断るのでしょうか、それぞれのパターンとしては

  1. 単純に女性の都合がつかない場合
  2. 女性のプライドが邪魔している場合
  3. そういう気分じゃない場合
  4. 男性に興味がない場合

などが考えられます。

 

単純に女性の都合がつかない場合もあるでしょう、そして女性のプライドが邪魔している場合というのもあります。

 

他には

女性
今はそういう気分じゃないんだよね。この男の人とデートする気になれないから、体調が悪いとでも言っておこう(心の声)

と、気分を理由を作られて断られてしまうこともあります。

 

 

他には、男性に対してあまり興味がなかったりした場合にもデートを断ってきます。

興味がないというのは男性の事を嫌いな場合もありますし、好きではない相手という認識もあります。

 

そのような男性に興味がない女性にデートを申し込んでオッケーしてもらうというのは、100%無理とは流石に言いませんがものすごく難易度が高いというのは確かです。

その為、今回は「男性に興味がない」場合以外でその対策を説明していきます。

 

単純にその日は都合がつかない場合

 

単純に女性の都合がつかない場合の対処法は女性から

女性
ごめんなさい、その日はちょっと予定があるからいけないんですよね

と、言われた直後の反応が次に繋がるか繋がらないかの分水嶺です。

 

 

例えば

あなた
あのさぁ、今度の日曜日にディズニーランドに行こうよ

と、デートに誘った時に

女性
ごめん!今度の日曜日はもう予定が入っちゃってるんだよね

ということを言われた時に、男性がどのように答えるかが勝負です。

 

 

よくある失敗例として

あなた
わかった。じゃあまた今度誘うよ

と、言ってしまうことです。

 

 

何が良くないのかと言うと「また今度」と、曖昧に返事をしてしまっていることです。

 

このように断られた時の真面目な男性の心理としては

あなた
せっかく勇気出して誘ったのに断られた!きっとこの女性も心の中では俺のことを笑っているんだろうな、絶対に女性グループの間で俺は笑い話のネタになるんだ
などと、どんどんネガティブに考えてしまって積極性を失ってしまいます。

 

そんな気まずい感じになってしまうと、今度は女性の方が

女性
この人と話しているとなんだか、どんどん嫌な気分になってくる。次誘われても断ろう(溢れ出す心の声)
と、どんどん悪い方向に物事が進んでいってしまいます。

 

そうならないために!

断られたときは”すかさず”

あなた
じゃあ次いつ空いてるの

と、次につながる質問をしましょう。

 

これでさらに断られるということは男性に対して興味がないということなので、無理にアタックしないで何ヶ月か冷却期間を置きましょう。

 

「自分は軽い女だ」と女性は思われたくない

 

女性に嫌われてもいないし予定が空いているのに断られる場合は、女性の方が

女性
私は男性に誘われたからって、すぐにデートに行くような軽い女じゃないんですよ

ということを主張したいがために断ってくるケースもあります。

 

このようなプライドが邪魔して男性となかなかうまくいっていない女性というのが存在します。

この女性の態度を可愛いと思うのか、それとも「面倒くさい女だな」と、思うのは男性の自由ですが「可愛らしいな」と、思った方がお得であることは確かです。

 

このようなタイプの女性は

女性
あと1回この男性から誘いが来たらOKしようかな(心の声)

などと決めているので、デートに誘う方法としては最初は高いハードルを言った後に、徐々にハードルを下げていくという誘い方をします。

 

例えば、まだ付き合ってもいないし友人関係にもなっていないのに、いきなり男性から

あなた
今度二人で温泉旅行に行こうよ

と誘ってみます。

 

当然女性からは

女性
何言ってるの、付き合ってもいないのにそんなところに、行けるわけないじゃない(直球)

という当たり前の反応が返ってきます。

 

そして今度は

あなた
そうだねー、じゃあさ、今度映画でも一緒に見ようよ

と、ハードルを下げて言ってみたら、予定が入っていなかったりその女性から嫌われていない限りはOKしてもらえます。

 

女性
いきなり温泉旅行なんてびっくりした・・・でもさすがに映画くらいなら一緒に行ってもいいかな(心の声)

と、最初の温泉旅行への誘いの印象が強すぎて、最初から映画デートに誘うよりも成功率が高くなるのです。

 

なので「男性から軽く見られたくない!」というプライドが高すぎる女性に対しては、1回目のデートの誘いでは

あなた
こんなことを言ったら絶対断られるだろうな

という誘いをしてください。

 

気分が乗ってないから断られる

 

気分が乗っていないから断られる場合は誘うタイミングが悪いのです。

女性をデートに誘うにはタイミングというのもとても重要な要素となります。

 

そこで、女性をデートに誘う一番いいタイミングについてですが、それは会話が盛り上がっているタイミングです。

女性との会話が盛り上がっているところで誘うのが一番デートの誘いを成功させやすいのです。

 

会話が盛り上がっていない時にデートに誘っても「うーん・・・」と、なかなか誘いに乗ってくれないので会話が盛り上がっているときに誘うようにしましょう。

 

 

いかがでしたか?

デートに女性をデートに誘う際は以上のポイントを思い出して、是非実践してみて下さい。










よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です