家電はセットがお得?一人暮らしのための家電選びについて







一人暮らしを始める場合の家電選びは結構大変です。

新品を色々揃えると大体10万円ほどの費用がかかります。

 

この記事では一人暮らしのための家電選びのコツについてまとめてみました。

一人暮らしを始めるためにはどのような家電選びをしたらいいのでしょうか。

家電の選び方と安く購入する方法をご紹介します。

 

家電選びは、新生活家電セットがおすすめ

 

一人暮らしに必要な家電については下記のようなものが挙げられます。

  • 冷蔵庫  20,000円~
  • 洗濯機  20,000円~
  • 炊飯器  5,000円~
  • 電子レンジ 10,000円~
  • スティッククリーナーや掃除機 3,000円~
  • テレビ  20,000円~

※金額はおおよその目安です。
※エアコンは最初から部屋に付いている所も多くなっているので省いています。

 

これらを一度にまとめて買う場合には、「新生活家電セット」が便利で安くておすすめです。

以前は、新年度の新生活向けに春前に家電量販店の売場に売り出されていましたが、今では一年中「新生活家電セット」がネットで販売されている所もあります。

 

また、このセット内容は、年々必要に応じて内容に多少の変化も生じていますのでどんなものが必要とされているのかと言った参考にもなります。

 

ビッグカメラのセット、2017年amadana(アマダナ)6点セット45,800円(税抜)の内容

  • 2ドア冷蔵庫(86L)
  • 電子レンジ(17L)
  • オーブントースター(860W)
  • 電気ケトル(0.45L)
  • マイコン炊飯ジャー(3合)
  • スティック型サイクロン式掃除機

 

 

最近は、テレビを持っている人も多く、テレビを除いて電気ケトルが入っていることが多く見られる傾向です。

お湯を沸かしたり、インスタントを食べるためにとても重宝する家電です。

 

また、掃除機はスティック型の掃除機が一人暮らしでは場所も取らず手軽で人気となっていてセットに組み込まれていることも多くなっています。

 

冷蔵庫炊飯器は1人用ということで小さなサイズになっているのも特徴です。

また、これに洗濯機をプラスすると、ハイアール全自動洗濯機 (洗濯5.5kg)が25,980円(税抜)などといった価格になります。

洗濯機はコインランドリーを使うと言った人もいますが、長い目でみたら洗濯機を買った方がお得です。

 

人によって一人暮らしのスタイルが異なりますので必要な家電もいろいろと異なってくるのではないでしょうか。

これら全ては要らないと言った人もいるでしょう。

その場合には、必需品の冷蔵庫を中心にした点数の少ないセットもおすすめです。

 

自炊をしない人には2点セット29,800円(税抜)もおすすめ

  • アマダナ2ドア冷蔵庫(86L)
  • アマダナ電子レンジ(17L)

 

 

冷蔵庫と電子レンジがあればなんとか食べていけると言った人も多いのではないでしょうか。

 

 

アマゾンの「新生活応援家電セット」の5点セットは56,800円

  • ハイアール2ドア冷蔵庫(85L)
  • ハイアール全自動洗濯機(4.5kg)
  • ハイアール電子レンジ(17L)
  • 炊飯器
  • 縦型掃除機

 

 

冷蔵庫・洗濯機の両方がほしい人にとってはこちらはおすすめのセットです。

大きな家電を揃えればあとは少しずつ揃えていこうと思っている人にはおすすめのセットと言えます。

 

メーカーにこだわらなければ新生活家電セットはおすすめ

一人用家電は、お手軽で、それほど大きな容量が要らない物も多く、安く手に入るものが多くあります。

冷蔵庫の容量や洗濯機の容量も「新生活家電セット」などでどの位の容量のものが必要なのかをチェックしながら購入してみるのがおすすめです。

自分に必要な大きさの物を購入しましょう。

 

例えば、洗濯は1週間に1回まとめてしたい場合には少し大きなサイズのものを購入する必要があります。

食事について、ほとんど自炊しないならば冷蔵庫は小さい物でもいいでしょう。

 

また、新生活家電セットが安い理由としては、国産ではない中国産の「ハイアール」や日本の新しい家電ブランド「amadanaアマダナ」の商品などのセットになっているためです。

メーカーにこだわらない人には安く家電セットが買えておすすめのセットとなっています。




まとめて買う事で手間がかからない、また送料も無料で一括して配達してくれるのが「新生活家電セット」の利点ですので有効に使ってみるのもいいでしょう。

2点セットからありますので、自分の必要なものをセットで買ってあとは少しずつ揃えていくのも良い方法です。

 

新年度前にはもっと多くの新生活家電セットが登場します

また、もっと多くの家電量販店の「新生活家電セット」と比較したい場合には、春前の時期がおすすめです。

一斉に新生活フェアが行われますのでこの時期に購入すると多くのセット内容が比較できます。

 

あったら便利な一人用家電は?

生活スタイルの変化や一人用家電の様々な開発によって、あったら便利な一人用家電も様々なスタイルの物があります。

電気でいろいろできる家電は使いやすくコンパクトで便利です。

 

  • 電気フライヤー 3,000円~5,000円程度

先ほど電気ケトルが便利であると言うお話をしましたが、自炊する人には電気フライヤーもおすすめです。

ツインバードの「コンパクトフライヤー」は電気で揚げ物ができ、あまり汚れず揚げ物ができ、少量の揚げ物におすすめの製品です。

一人暮らしでも唐揚げなどの揚げ物が簡単にできて便利です。

 

  • ライスクッカー 3,000円~4,000円程度

コイズミのライスクッカーも炊飯器としておすすめです。

大きな炊飯器で1合炊くのはあまり美味しくないイメージですが、こちらは元々0.5~1.5合炊きなのでちょうどいいサイズです。

1人用にいい1~2食分が炊けて便利です。

他に煮物などにもクッカーとして活用できます。

また、大きさも直径14cmほどのコンパクトサイズで20分程度で早く炊けるのもいい点です。

このサイズなら持ち運びも楽なのでちょっと持って行ってリビングで炊くと言う事もできて重宝します。

 

  • ハンディーアイロン&スチーマー

ツインバードのハンディーアイロン&スチーマーは服をハンガーに掛けたままシワ伸ばしが行えるハンディーアイロンです。

アイロン台がなくてもアイロンがけができてしまうという優れモノです。

一人暮らしのサラリーマンにとってはとても便利なアイテムではないでしょうか?

 

生活スタイルにあった家電選びを

 

いかがでしたでしょうか。

一人暮らしと言った自分の生活スタイルに合わせてちょうどいい大きさや容量の家電や使いやすいものを購入するのがコツです。

新生活家電セットを利用するのもいいでしょう。自分で少しずつ揃えていくのもいい方法です。

まずは自分の生活に必要な家電を洗い出すことから始めてみるようにしましょう。












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です