無情!女性からの”脈なしLINE”5選







LINE でメッセージのやり取りが続いていると(あれ?もしかしてこの女性は俺のことが好きなのかな)と、思ってしまう瞬間ってありませんか?

そして、そんな事を思った瞬間、その後のやり取りが変にドキドキしてしまって、グダグダになってしまう。

そんな経験って誰でも一度や二度はあるのではないでしょうか。

 

それから、LINEメッセージをやり取りしていて、脈有りっぽく感じていたのに全然男性側の勘違いだった、ということも良くあると思います。

 

そこで今回は、女性のからの”脈なしLINE”について考えていきたいと思います。

分かり易いものから、分かりにくいものまで、女性はLINEメッセージにいろいろな感情を表現しています。

それではいってみましょう!

 

反応は良い!だが、しかし!スタンプなし!?

返信が例え良い反応だったとしても、絵文字とかスタンプを全く送ってきてくれない場合は、まだ女性が自分を男性として意識してもらっていません。

女性にとってスタンプや絵文字は自分の今の感情を表現しているので、それらがないということは業務連絡のように送った男性に、事務的に対応したいという心理が働いているのです。

 

メッセージに絵文字やスタンプが添えられていないと、ものすごく冷たいと言うか、感情表現のない文章になってしまいますから、女性は極力仲のいい人にはそのようなことはしません。

ということは、女性がメッセージだけを送るということは、相手の男性に対してまだまだ心を開いていないし、全く男性として見ていないという意思表示でもありますので、このようなメッセージは”脈なしLINE”と言えるでしょう。

 

このようなタイミングでアタックの攻勢をかけないように気を付けましょう。

 

逆に!メッセージ無し!?スタンプのみLINE

 

今度それとは正反対で、メッセージが全くなくスタンプや絵文字しか使わないタイプの女性もいます。

これは、相手の女性の感情としては、《私はとっても忙しいんですから、すみませんけどスタンプだけね》という感じです。

つまりスタンプや絵文字だけを簡単に返すというアピールをすることで(私はあなたに対して全く脈がありません)という意思表示をしているのです。

 

可愛いスタンプを送られて”脈有りLINE”だと思いきや、スタンプだけの返信が頻発した場合、これも”脈なしLINE”です

 

可愛いスタンプを送ってきたくせに、ただ単にメンドクサイと思われているだけだなんて、慣れてない人は血管が切れそうになるくらい

あなた
ぐぎぎぎ・・・

と、なってしまうかもしれませんが《そんな冷たい態度の女性と深い関係にならなくて良かった!俺ってラッキーだな》と、前向きに捉えましょう。

 

女性は自分が興味のない男性にはとことん冷たいですから、女性と恋愛関係になるためにはこのような女性と出会ってしまう機会もあるので

あなた
自分とこの女性は縁がなかったんだな、一緒にならなくて本当に良かった。さて、世の中に女性はいっぱいいるんだから、次の女性を探すか!

と、マインドチェンジを行いましょう。

 

よそよそしいメッセージ

これは分かり易い”脈なしLINE”だと思います。

女性からの返信がよそよそしいのであれば、メッセージを終わらせる方向に進んだ方がまだチャンスがあります。

例えばこちらが質問して「どうかな?」とか「そうだねー」と、返信が来るもののどこかよそよそしいメッセージならば、女性はまだかなり男性に警戒心を持っています。

 

そういう場合は一旦LINEを終わらせて、次のチャンスを狙いましょう。

 

文末に「またね」と終了させたがっている

 

これもあからさまな”脈なしLINE”です。

普通にメッセージのやり取りが盛り上がっていると男性が感じていても、女性の方のメッセージの文末が「またね」とか「それじゃあね」みたいな返信だとしたら、、、

これはもうLINEのやり取りを終わらせたいと思っているだけではなくて、かなりメッセージのやり取りにストレスを感じている危険信号です。

 

なぜかと言うと、コミュニティの維持を大切にする女性が

女性
早くあなたとの LINE を終わらせたいから、このメッセージで気づいてくれない?

と、ほのめかしているわけです。

建前を使うのが大好きな女性にここまではっきり言われるということは、女性のストレスが爆発寸前か、もう既に爆発してしまった可能性があります。

 

あまり仲良くないのに女性が

女性
ちょっともう LINE 終わりたいんだけど、もう返信してこないで

なんて言ってくれるわけないので、こちらがある程度女性の心理状態を察する必要があるのです。

 

あなた
そんな分かりにくい事察知するなんて、できるわけないだろ、ちゃんと意思表示してくれよ

と、言いたくなる気持ちはわかりますが、女性という存在は建前を使うことによって円滑な人間関係が維持できているのです。

男がそれを「やめさせる」ことはできませんし、もし女性がはっきり言う存在であったら恋愛が成立しなくなってしまうと思います。

 

既読・未読スルー

もうこれは完全に”脈なしLINE”でしょう。(というか返信がないので、メッセージのやり取りとすら言えません(笑))

女性は(スルーすると男性は傷つくかも)と、分かっていてスルーするので「私がスルーしたんだから、私があなたに興味がないのが伝わったでしょ」と、暗に言っているのです。

これは女性としてはかなりストレートな伝え方です。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか、上記のような”脈なしLINE”があったら早めに撤退した方が傷が浅くなります。

一番やってはいけないことは、そのまま LINE をだらだらと続けてしまうということです。

 

女性の方は終わらせたいと思っているのに、長時間 LINE を続けてしまうとその女性から嫌われてしまうだけではありません。

女性というのは嫌いな相手にどんな手段を使っても距離を取ろうとするので、あなたの周りの女性にも悪評をばらまかれる恐れすらあるのです。

 

女性の反応がよそよそしく、”脈なしLINE”だと気づいたのならば、一旦自分からの LINE はやめて彼女からメッセージが来るのを待ちましょう。










よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です