『オフ会』や『合コン』などで恋愛対象外にされる!意外とモテない男性の役割とは?







オフ会や合コン、パーティーなど、どこにいってもモテない人という人がます。

それはあまりにも女性にしつこく話しかけてしまう人や、女性の体のことについて話すようなデリカシーのない人です。

特に女性の体に関する話は、自分自身の身体になにかしらのコンプレックスをもっている女性に対して、いきなりするような内容ではありません。

 

上記のような誰がどう考えてもモテないだろうと思う人以外にも『オフ会』や『合コン』、『パーティ』などで女性から恋愛対象として外れてしまう意外な役割の人がいます。

今回はそんな恋愛対象から外されてしまう『オフ会』や『合コン』、『パーティ』などでの役割と、モテる役割などについてお話ししていきます。

 

頑張ったのにモテないかわいそうな人

そのモテない役割というのはズバリ言うと、その場を盛り上げてくれる人です。

そのような役割を押し付けられたか、なってしまった人はせっかくその空間を居心地のいいものにした実績はあるものの、女性にモテるという対価が得られないのです。

 

せっかく頑張ってコミュニケーション力を発揮して、その場所の空間が話しやすい空気になるように、みんなに話しかけて「これからみんなでゲームやろうよ!」みたいな感じで盛り上がることをしていても、悲しいことにそのような人は基本的にモテないのです。

 

まれにこのような立ち回りをしても女性をゲットできる人はいますが、そのような人はハイテンションで周りを盛り上げた後に急に真剣な話をして、女性をいわゆるギャップ萌えで落とすことでお持ち帰りを成功させています。

 

しかし、そのようなプロではない普通の素人男性は、そのような立ち回りをしてしまうと《何で俺はこんなに頑張って周りを盛り上げているのに、女の子達は俺に寄ってこないんだろうか?》というような感じになってしまいます。

 

 

盛り上げ役は忙しくて女性を落とす会話に入れない

 

お笑い芸人ははっきり言ってめちゃくちゃモテます。

そんなお笑い芸人のような人を目指してあなたが

あなた
(俺も芸人みたいに周りを笑わらせて、モテまくるぞ!)(心の声)

という意気込みをして『合コン』や『オフ会』で盛り上げ役を頑張ったとします。

 

そして周りの男友達も

友達
あいつって面白いだろ?いつもあんな感じで盛り上げてくれるんだよ

と、サポートしてくれたとしても・・・

 

狙ってる女性から

狙っている女性
~~さんってとっても面白い人ですね!

と、言われたとしても・・・・・

はっきり言ってモテません!

 

みんなが初対面の相手にうまく話しかけられるように頑張ってその場を盛り上げたとしても、いつも盛り上げ役は他の男女が話してる時には蚊帳の外です。

そんな盛り上げ役を他所目に「あの人面白いね」というようなことで盛り上がっている男女が、そのままいい雰囲気になるのがよくあるパターンなのです。

 

盛り上げ役は真面目なのか義務感が強すぎるからなのか、盛り上げることに一生懸命で女性を口説く段階になかなか入っていけないのです(俺が場を盛り上げれば、芸人みたいにモテるだろう)と、思っているかもしれませんが、そのような場では盛り上げ役は全くモテません。

 

一番モテる役割!それはサポート役!

残念ながらパーティーの場で一番モテるのは盛り上げ役ではなく

モテる人
おー、なんかあの人面白いねー、そういえばさーここの料理美味しいよね

みたいな感じで、まるで盛り上げ役の人を”外部からパーティーを盛り上げるためにやってきた道化師”のように扱って、女性と自分だけ楽しい会話をしていく人です。

 

盛り上げ役に対して完全無視を決め込むような態度ではなく、かといって一緒に盛り上げてくれるような協力的なやり方でもない。

ただ観客としてよいしょするという立ち回りをした方が、その盛り上げ役をネタにして女性と会話で盛り上がることができます。

そのようなサポート役が一番モテるのです。

 

『合コン』『オフ会』に行くなら盛り上げ役にならないように注意しよう

 

盛り上げ役は基本的に女性との縁を犠牲にしてしまうので、合コンやパーティーに行くときはそういう立場にならないように注意しましょう。

そういう立場を押し付けられそうになったら断るか、最初から行かないようにしてください。

 

どうしてもやらなければいけない立場に追い込まれてしまったら、その時は押し付けた人たちとの関係が大事だったら盛り上げ役をやらなければいけませんが、そうでないならばその場だけは受けて、それ以後は何かと理由をつけて断りましょう。

 

たとえ自分が(なんか空気が悪いな・・・どちらも緊張してて、全然会話が盛り上がっていないみたいだ)と感じても(よし、ここは俺が盛り上げてやるか!)と、盛り上げるようなことはやめてください。

その瞬間は満足できるかもしれませんが、他の男性達が苦労もせずに女性の line をゲットしているところを、指をくわえて見ていなければならなくなるでしょう。

そんな理不尽な思いをするので、途中から盛り上げ役をやるのが馬鹿らしくなってきます。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

盛り上げ役は初対面の男性と女性を繋ぎ止めるキューピットの役割をするでしょうが、成し遂げたことに対してあまりにも対価がなさすぎるので、合コンなどで盛り上げ役をやるのはやめておきましょう。

 

「誰かが盛り上げないと全然楽しくないから、変な空気になってしまうじゃないか」と思うかもしれませんが、前提として一人だけが損な役回りになるような合コンなんて行く必要はありません。

合コンやパーティーはある程度、同性とのチームプレイが必要になってきますので、全く協力する気のない男性のために犠牲になる必要はありません。

盛り上がらないならそのまま食事だけを楽しみましょう。












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です