サヴァスロのバトルに勝ちぬく秘訣はカードにあり!デッキ編成と特殊なカードの育成方法とは?







今回はサヴァスロのデッキ編成とカードの育成について紹介していきます。

カードバトルということで、勝負はデッキの編成やカードの強化から始まっているといっても過言ではありません。

無課金でも可能なカードの強化方法も紹介していくので、デッキ編成のルールやカードの強化方法について気になる方はぜひ読んでみて下さい。

サヴァスロのデッキ編成について

 

 

カードの育成を話す前にデッキ編成についてまとめておきます。

 

サヴァスロのデッキは8枚のカードとロードで構成されています。

使うカードのコストなどは特に決まりはなく、挑戦するクエストやバトルに特別なルールが無ければ、好きなカードとロードをデッキに編成してバトルを楽しめます。

 

ただし、コストはマナの消費量なので、いくら強いとしてもコストが高いカードばかりデッキに編成していると、身動きがとれなくなってしまうので注意してください。

コスト2~4を中心に組んで行くのが今のところバランスがいいデッキとされています。

デッキを編成する時はよく考えて編成しなければいけません。

 

ちょっと特殊なカードの育成方法とは?

 

カードバトルに限らず、ゲームのアイテムのレベル上げといえば、他のアイテムを合成して経験値を得るという方法が王道です。

ですが、サヴァスロでは、ちょっと変わった方法でカードの強化を行います。

 

 

カードの強化はカードごとに存在するソウルと資金のゴールドを消費してレベルを上げていきます。

レベルを上げていくとだんだん必要なソウルとゴールドが多くなっていき、レベルが上げにくくなっていきます。

ですが、少しでもレベルを上げておけばレベル1の時よりも丈夫になるので、レベルは出来るだけ上げておいた方が有利に戦うことができます。

 

レベルを上げることによって強化されるステータスはカードごとに違いますが、強化画面で「何がどれだけ上がる」という表示が出てくれるので、どう強化されるのかがわかりやすくなっています。

 

ソウルとは?ソウルはどうやって集めるの?

 

 

カードの強化に必要なソウルは、例えばガチャを回した時にすでに出たものが出てきた時、クエストやバトルで宝箱を手に入れて開封した時などに入手できます。

ソウルは各カードにあり、カードを強化するのが主な用途です。

ソウルを集めたからといって持っていないカードと交換するというようなことはできません。

 

ソウルの集め方としては先ほど挙げたガチャと宝箱ですが、特定のクエストの報酬として貰えることもあります。

他にもイベント報酬やポイント交換、ショップでの購入などソウルを集める方法は様々です。

 

無課金でもできるソウルの効率的な集め方がある!

 

 

ガチャでカードを被らせるのもいいのですが、それだとどうしても課金が必要になってしまいます。

 

ソウルを集めるというと、ガチャで被らせた方が集めやすい印象があると思います。

しかし、実は宝箱やイベントでのポイント交換、ショップでの購入など、無課金でも利用しやすい機能でもソウルを集めることができますし、むしろそちらの方がソウルを集めやすくできています。

 

 

宝箱やポイント交換、ショップでの購入はガチャの解放に関係なくカードのソウルが手に入ります。

持っていないカードのソウルも手に入るので、次にガチャを引いて当てた時のために残しておけば、カードを入手した時すぐにレベル上げができます。

 

無課金でもコツコツとソウルを集めれば強くなれるので、レートバトルやショップで集めていきましょう。

 

ロードスペルの強化もできる!

 

 

カード強化とはまた違うのですが、ロードスペルの強化も強くなるために必要な要素の一つです。

ロードスペルとはバトルで使えるロードごとにある特殊なスペルのことです。

バトルでは画面左下に赤い色のカードとしてセットされています。

ロードスペルはそれぞれ効果が違うのですが、使うことでバトルを有利に進められたり、場合によっては逆転したりすることも可能です。

 

 

ロードスペルのレベルが上がればその効果が大きくなり、効果時間も長くなります。

ロードスペルで直接ダメージを与えることはできませんが、相手の陣地を攻めるきっかけや後押しにもなるので、強化できる時に強化しておきましょう。

 

 

ロードスペルの強化は○○の書を消費して行います。

○○の書はイベントの報酬やクエストの報酬で手に入るので、イベントを進めていたら“いつの間にか書が溜まっている”ということもありますよ。

レベルが上がると必要な書の数が増えるので、書の在庫には注意しましょう。

 

ソウルが無くてカードが強化できない時はエーテルを使うべし!

 

 

ここまでカードの強化はソウルを中心に紹介しましたが、実はソウル以外にもカードを強化する方法があります。

それはエーテルを消費する強化方法です。

エーテルはソウルとは違い、すべてのカードに使うことができます。

その代わりレベルが上がれば上がるほど消費量は一気に増えていくので注意が必要です。

 

 

エーテルはログインボーナスやイベント報酬、交換所などで入手できますが、おすすめなのは不要なカードのソウルをエーテルと交換する方法です。

使わないカードを育ててもあまり意味がないので、そのカードのソウルをエーテルに変えることで、代わりによく使うカードを育てることができます。

 

ちなみにエーテルの変換量は変換するソウルのカードのレアリティで変わります。

レジェンダリーのソウルを間違えて変換しないように注意しましょう。

 

まとめ

 

今回はサヴァスロのデッキ編成とカードの強化について紹介についてまとめました。

サヴァスロのデッキでは特にコストなどの規制はなく、好きなカードをデッキに組むことができます。

自由だからと高いコストのカードを入れすぎないように注意してください。

マナコストの高いカードばかりだと手詰まりを起こしてしまいます。

2~4のコストのカードを中心に組むようにすると良いでしょう。

 

カードの強化に関しては無課金でも運によっては一気にレベル7まで上げることも可能です。

ソウルの集め方も紹介しましたが、ゲームをプレイして楽しんでいるだけでソウルが勝手に集まっていきます。

サーヴァントオブオブスローンズには無課金でも強くなれるシステムが用意されているので、まだプレイしたことがないという方も一度プレイしてみてほしいです。

 

サヴァスロのデッキ編成やカードの強化について知りたいという方は、ぜひ参考にしてください。












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です