『サヴァスロ初心者必見!』これだけは知っておいてほしい序盤攻略!







今回はサヴァスロ初心者向けの序盤攻略について紹介していきます。

サヴァスロ始めたけど何をどこからすればいいのかわからないという方も少なくありません。

右往左往している方向けに、こういうことをやっておいた方がサヴァスロを進めやすい!ということをまとめていくのでぜひ参考にして下さい。

 

リセマラするなら目標はラグナロク一択!

 

まずこういったカードゲームでは、リセマラして当たりを出すことからだと思います。

そこでリセマラの当たりに関してですが、サヴァスロのガチャの当たりで言うとラグナロク一択といっても過言ではありません。

もちろん他のレジェンダリー(最高レア)カードも強いカードですが、中でもラグナロクは中程度のコストで使いやすく、火力も高いため多くのプレイヤーが使っています。

 

 

対策されやすいカードでもありますが、砦や本拠地を崩すのに便利なので持っておいて損はありません。

ラグナロクと他のレジェンダリーカードがあれば、リセマラ終了です。

 

まずは初心者ミッションコンプを目指そう!

 

サヴァスロを始めた方全員に初心者ビンゴミッションがあります。

ビンゴミッションは3×3の9マスビンゴが3段となっています。

1マス1マスにクリア報酬があり、ビンゴが1ライン揃うごとに皇石10個もらえます。

9マス全てのミッションをクリアすると1回目と2回目は皇石300個、3回目はレジェンダリーカード確定チケットがもらえます。

 

 

初心者ビンゴミッションをコンプすれば確実にレジェンダリーカードが手に入るので、出来るものからどんどん進めていきましょう。

ちなみに1回目の時点で2回目のビンゴのミッション内容をクリアしていると、2回目になった時にクリアになります。

なので、クエストやレートバトルなどやりたいものから進めても問題ありません。

 

ガチャを回して使うカードを強化しよう!

 

ガチャを回してすでに持っているカードが出れば、ソウルが手に入ります。

ソウルが手に入ったカードは育てることができるので、被ったカードはどんどん強化していきましょう。

カードを強化するとデッキが強くなり、プレイヤーレベルも上がっていきます。

 

 

カードの強化時にプレイヤー経験値が発生するので、その経験値でプレイヤーのレベルが上がります。

プレイヤーのレベルが上がると砦や本拠地のレベルが上がり、耐久値のHPが増えます。

HPが多ければ余裕というほどではありませんが、敵の攻撃を耐える時間ができますし、それだけカードが育っているという証拠でもあります。

 

クラウンミッションをよく見てからクエストを進める

 

ガチャを回すための皇石を集めるためにクエストを進めるのですが、クエストにはそれぞれクラウンミッションがあります。

クラウンミッションは一つクリアすれば皇石を10個、コンプリートで+30個貰えるので、コンプリートすることで合計60個の皇石がもらえます。

クラウンミッションの内容はクエストごとに変わるので、クエストに挑戦する時はクラウンミッションを必ず見てから挑戦しましょう。

 

 

クラウンミッションをコンプリートすればスキップチケットでの周回もできるようになります。

クラウンミッションの内容でよくあるのは砦を1つも破壊されないという項目ですね。

これはイベントクエストにもあるのですが、砦は絶対死守しましょう。

ちなみに一度クリアしたクラウンミッションはクリアしたままになります。

他のクラウンミッションをクリアするために再挑戦する時は、クリア済のミッションの条件まで守る必要はありません。

 

デッキ編成はよく考えて編成しよう

 

ガチャを回してカードを強化したら、手持ちにあるカードでデッキを編成しましょう。

最初は自動で編成されたデッキなので、そのまま戦うと負けやすいです。

おすすめの編成としてはコスト4のカードを中心に組んで平均4~4.9コストになる編成です。

デッキの平均コストはデッキ編成画面の上にあるデッキ変更メニューを見ればわかります。

 

大きいコストのカードは強いカードではありますが、コストが大きい分、バトルではなかなか出しづらいという場面があります。

その為、低~中コストを重視してデッキを組んで、必要に応じて強力なカードを採用するという形が初心者でも戦いやすいと思います。

 

一回の編成でデッキが完成するとも限らないので、何度かバトルしつつ組み替えるのがおすすめです。

 

レートバトルでレートを上げてガチャを解放

 

始めたばかりの初心者の目標としては、「レートバトルでレート800を目指す」というのが良いでしょう。

レートを上げていかないとベーシックガチャのカードしか使えない状態なので、デッキの編成に上限ができている状態です。

レートが800、1750になるとそれぞれ新しいガチャとカードが解放されるので、新しいデッキ編成ができるようになります。

 

 

ガチャやカードの解放も重要なのですが、レートのランクを上げておくとシーズン終了でもらえる報酬が増えます。

報酬には皇石や各レアリティのソウルがあるので、無課金のユーザーにとってはかなり重要な要素です。

レート800とレート1750に上がれば負けてもそこから下がるということはないので、まずはレート800を目指して進めていきましょう。

 

まとめ


今回はサヴァスロを始めたばかりの方向けに序盤攻略をまとめてみました。

レートバトルを何度かやってみた方はわかると思うのですが、ラグナロク、アルテミス、バハムートの3枚はよく使われているカードです。

中でもラグナロクは欠かせません。

リセマラをするのであれば、ラグナロク+そのほかのレジェンダリーカードがでたら終了がおすすめです。

 

チュートリアル後のガチャだけに限らず、ガチャを回して被ったカードが複数あったら、デッキメニューでカードを強化しておきましょう。

ただ、ゴールドは枯渇しやすいのが難点なので、デッキで使うカードを優先に強化していきましょう。

 

あとはクエストを進めたり、レートを上げたりしながらサヴァスロを楽しむのみです!

サヴァスロを始めたばかりで進め方が分からないという方はぜひ参考にしてください。












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です