サヴァスロのおすすめエキスパートカード紹介!ゴールドレア以下をピックアップ!







今回はサヴァスロのレートバトルのレートが1750を超えると解放されるサヴァスロの最上位ガチャ・エキスパートガチャで手に入るカードの中から、おすすめのカードについて紹介していきます。

エキスパートガチャではどんなカードが手に入るの?というまだレート1750に届いていない方にも読んでほしい内容です。

エキスパートガチャのカードが気になるという方はぜひ読んでみて下さい。

 

アルテミスと同じ射程を持つハートの女王

 

ハートの女王はエキスパートガチャが解放されて最も使われているカードだと思います。

ベーシックで出てくるディアナ専用カードのアルテミスと同じ射程を持ちながら、HPと攻撃力はアルテミスを上回るものを持っています。

アルテミスと戦わせるとアルテミスを一撃で倒すことができ、その射程の長さから地上の遠距離サーヴァントの処理役として便利です。

 

範囲攻撃なのでダークアリスが出すスケルトンもまとめて倒すことができます。

ただ、地上のみ攻撃なので、砦や地上サーヴァント、タワーは攻撃しますが空中にいるサーヴァントに攻撃することはできません。

空中のサーヴァントが出てきた時は、空中攻撃できるサーヴァントやスペルで対処しましょう。

 

砦の攻撃を受けずに砦に攻撃できるサーヴァントでもあるので、エキスパートガチャを回して出てきたらぜひ使ってみて下さい。

 

指定した場所にスケルトンを持続召喚するスペル・骸の闇術式

 

骸の闇術式は本拠地デッキやオレールデッキでよく使われるスペルです。

骸の闇術式は、指定した場所にスケルトンを持続召喚します。

そのため、本拠地へのいきなりの攻撃や、砦の破壊などダイレクトに攻撃を行うのに便利です。

スケルトン軍団並みに召喚するのですが、一気に召喚するのではなく、一定時間ごとに召喚されるため、応龍や轟雷などで一気に倒されるということがありません。

 

使われた側にとっては非常に厄介なカードです。

スケルトン軍団に比べコストが高いのですが、召喚する場所が自由のため、その利便性で骸の闇術式を採用する方も多いと思います。

骸の闇術式のカードレベル=スケルトンのレベルなので、強いスケルトンを召喚したい場合はカードレベルを上げていきましょう。

猛毒の淵と相性がいいので、使う時はぜひ組み合わせてみて下さい。

 

倒されたら相手も道連れリッチ

 

リッチはオレール専用のサーヴァントです。

攻撃力が高く、ケンタウロス並みの攻撃ができます。

その代わりHPが低いのが難点・・・と思ったら大間違いですよ!

リッチは倒された際、リッチを倒したのがサーヴァントだった場合、道連れで相手サーヴァントも必ず倒れます。

それがリッチの真骨頂です。HPが低いために砦への攻撃はできませんが、強力なサーヴァントを無駄な被害なく倒すことができます。

 

 

特にこのリッチにドはまりしてしまうのが対ラグナロクです。

リッチは完全な受け身ですが、倒されればラグナロクを道連れにしてしまうので便利です。苦手なのはスケルトンのような複数体サーヴァントですね。

足も止まりますし、リッチが倒された時にスケルトン1体しか道連れできません。

ソロモンでもうまくやれば悪魔が道連れで、ソロモンも道連れに失敗することがあります。

 

オレールの《サーヴァントを復活させる》というロードスペルの能力で復活させて、2回使うということもできますが、場にいるサーヴァントに合わせて使いましょう。

 

盤面を縦に走る持続ダメージスペル獄炎

 

獄炎はあまり使う人はいませんが、本拠地デッキや複数体のサーヴァント対策として使うと強いスペルです。

使用した範囲を縦に一定時間の間炎が走り、猛毒の淵のように持続ダメージが発生します。

効果範囲は橋の太さと同じなので、橋を渡っているサーヴァントに非常に有効なスペルです。

 

レベルを上げればアルテミスやハートの女王、ソロモンなどのサーヴァントも倒すことができます。

スペルなので、もちろん本拠地への攻撃も可能です。

猛毒の淵よりも範囲が広いため、場所によりますが骸の闇術式の対策をしているサーヴァントにもダメージを与えられます。

コストが少々高めなのが唯一の難点です。

 

地上のサーヴァントに素早い範囲攻撃仙女の塔

 

仙女の塔は魔女の塔よりも射程が長めのタワーです。

魔女の塔とは違って攻撃は範囲攻撃なので、対象の周囲にもダメージが発生します。

ただし、攻撃対象が地上のサーヴァントのみなので、空中のサーヴァントには残念ながら攻撃できません。

災厄の塔ほどの射程が無いので、砦への攻撃は難しいですが、素早く攻撃するので自陣の守りにはおすすめです。

 

攻撃対象はその場でフリーズ!アイス・マンドレイク

 

マンドレイクはよく見ますが、アイス・マンドレイクは意外だったと思います。

通常のマンドレイクは複数体で召喚されるのですが、アイス・マンドレイクは単体が召喚されます。

その効果は自爆もありますが、加えて対象のサーヴァントやタワーの動きを凍結させることができます。

 

自爆する必要がありますが、トレイシーのロードスペルくらいでしか発動できなかった凍結効果を簡単に使うことができます。

なので、エキスパートガチャ解放以降はよく使われるカードです。

特にラグナロクの動きを止めるのに便利で、自陣の防衛でよく使われます。

たまに一発で倒せるサーヴァント相手だと失敗することもあるので、出すタイミングには注意してください。

 

スケルトンの飛行版フェアリー

 

フェアリーはアイス・マンドレイクと同じく、エキスパートガチャ解放後よく使われるサーヴァントです。

一回の召喚で5体のフェアリーが召喚でき、単体攻撃・地上攻撃しかできないサーヴァントを倒すことができます。

ただ、HPが低すぎるので砦の攻撃だけで全滅してしまうのが難点です。

 

ラグナロクのような単体攻撃サーヴァントには非常に有効なサーヴァントです。

他にもハートの女王のような地上攻撃のみを行うサーヴァントにも有効です。

低コストで使い勝手が良いので、デッキのコストが気になるという方はぜひ使ってみて下さい。

 

まとめ

 

今回はサヴァスロのエキスパートガチャのおすすめカードについてまとめました。

エキスパートガチャ解放までくるとカードの種類が豊富で、様々なデッキが組めるようになってきます。

中でも低コストのアイス・マンドレイクはほとんどのプレイヤーが使っていると思います。

トレイシー以外のロードの時に凍結効果が使えると本当に便利です。

 

ゴールドレアのカードではハートの女王や骸の闇術式を紹介したのですが、どちらも厄介なカードです。

ハートの女王は砦への攻撃が強力で、トレイシーでの災厄の塔との組み合わせを相手にすると気がつくと砦が壊されていることも少なくありません。

骸の闇術式については、今は本拠地や砦への直接攻撃が目立ちますが、今後その点について修正される可能性もあるので更新には注意しておきましょう。

 

エキスパートガチャで登場するおすすめのカードが気になる方は、ぜひ参考にしてください。

ベーシックガチャのおすすめカードはこちら

打倒強カード!サヴァスロ無課金・初心者おすすめカードとその使い方を紹介

2018.02.21

アドバンスガチャのおすすめカードはこちら

サヴァスロのおすすめアドバンスカード紹介!ゴールドレア以下をピックアップ!

2018.03.01












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です