格安SIMを中古端末で運用するメリットと注意点は?中古端末がセットでお得に購入できるショップを紹介!




格安SIMは毎月の通信量が安いメリットがある一方で、端末代については基本的に利用者が全額自己負担して購入しなければならないケースが多いです。

そのため、格安SIMと大手携帯キャリアと比較すると格安SIMを新しく利用し始める際には端末代が別途かかることが多く、初期費用がかさむという難点があります。

 

そこで、格安SIMを利用する際に初期費用をできるだけ抑えたいと考える人におすすめなのが中古端末の購入なのですが、具体的にはどのようなメリットや注意点があるのでしょうか。

今回の記事では、中古端末を購入する際のポイントや格安SIMと中古端末がセットでお得に買えるおすすめのショップとMVNOを紹介します。

 

格安SIMを中古端末で利用するメリットとデメリット

中古端末を使用するメリット

中古端末を購入するメリットとして真っ先に挙げられるのが、初期費用を抑えて格安SIMを使い始めることができる点になります。

特にiPhoneiPadなどの人気端末はアップルストアでSIMフリーモデルを購入する場合、旧モデルであっても高額の初期費用がかかる一方で旧端末の中古であれば比較的安価に手に入ります。

iPhoneを使いたいけれど価格が高すぎて手が出せないという人でも中古であれば気軽に購入できると考えられるのです。

 

また、大手携帯キャリアの人気モデルをすぐに格安SIMで利用できる点も中古端末を購入するメリットと捉えられます。

中古端末の取り扱いショップでは大手携帯キャリアから販売されて間もない端末の未使用品が新古品という扱いで販売されているケースも珍しくありません。

大手携帯キャリアから販売されているモデルでは、SIMフリーモデルの販売がほとんどないSONYのXperiaの取り扱いも多いので、比較的新しいXperiaを格安SIMで利用したいと考える人にも中古ショップの活用はおすすめできるのです。

 

中古端末を使用するデメリット

一方で中古端末を利用するデメリットとしてはバッテリーの劣化具合がわからないこと不具合が起きるリスクがあることが挙げられます。

画面や本体についたキズなどについては目視で確認ができますし、ボタンの反応が悪いなどの不具合は中古ショップがあらかじめ商品説明文に明記してあることが多いのですが、バッテリーの劣化具合については説明や保証がないことが多いので、最悪の場合すぐにバッテリー交換が必要なことがあります。

また、中古ショップのスタッフが短時間確認しただけではわからない内部データの損傷などの不具合がある可能性もあり、端末故障のリスクが新品を購入するよりも高いことを念頭に置いておく必要があります。

 

中古端末を購入する際のポイントとは?

続いて中古ショップで中古端末を購入する際のポイントや注意点について確認していきましょう。

購入する際に端末の状態や価格を確認するのは当然として、それと同等以上に大切になるのが赤ロム永久保証があるかどうかです。

 

大手携帯キャリアでは端末代金の支払いが済んでいない端末や盗難された端末などに対してネットワークに接続できないようにロックをかけることがあり、キャリアによってロックが掛けられて使用不要になった端末のことを「赤ロム」と言います。

もしも中古ショップで端末を購入した後に端末が「赤ロム」になってしまった場合に返金や交換などをしてくれる保証サービスが「赤ロム永久保証」なのです。

 

特に残債がある端末を購入する場合端末が赤ロムになってしまうリスクが非常に高いためもしもに備えて「赤ロム永久保証」があるショップで端末を購入するようにしましょう。

 

セットでお得に購入できるおすすめのショップとMVNOは?

最後に中古端末と格安SIMがセットでお得に購入できるおすすめのショップについて紹介を行っていきます。

 

ゲオモバイル

実店舗で購入したいと考える人におすすめなのがゲオモバイルです。

ゲオモバイルはDVDのレンタルやゲームの販売店として有名なゲオが取り扱っているモバイルサービスであり、ゲオの店頭窓口で格安SIMや中古端末の購入ができます。

 

ゲオモバイルでは店頭窓口でスタッフに相談しながら購入ができますし、購入から30日間は初期不良の保証もしてくれます。

加えてゲオモバイルでは端末の修理サービスも実施しているので同社で購入した端末に不具合が生じた場合でも店頭窓口へ行けば修理対応をしてもらえる安心感があります。

 

なお、ゲオモバイルでは

  • OCNモバイルONE
  • UQmobile
  • 楽天モバイル
  • イオンモバイル

の4社の格安SIMを店頭で購入でき、中古端末とセットで定価よりも安くエントリーパッケージが購入できる特典などが享受できます。

 

 

ムスビー

一方でネット通販で中古端末を購入する場合におすすめなのがムスビーという通販サイトです。

ムスビー/中古ケータイ・スマホ専門サイト

同サイトでは取り扱っている端末の絶対数が多いですし、価格も業界最安水準となっています。

また、ムスビーは

  • OCNモバイルONE
  • IIJmio
  • mineo

の3社と提携を結んでいて、中古端末とこれらのMVNOの格安SIMをセットで契約するとエントリーパッケージが無料となったり、キャッシュバックを受け取れるなどのメリットがあります。

 

 

いかがでしたか。

 

格安SIMと中古端末を組み合わせて利用することのメリットや注意点についてお分かりいただけたでしょうか。

中古端末の購入は新品の購入と比較するとリスキーな選択ではありますが、信頼できるショップで状態の良いものを選べばトラブルが生じる可能性は非常に低いですし、初期費用を大きく抑えて格安SIMライフを始めることができます。

まずはサブ端末の購入を中古ショップで行ってみてはいかがでしょうか。




よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です