ロマンとスリルたっぷり!船が舞台のオススメ映画5選







「船」を舞台にした映画は、いつの時代も観客にハラハラするようなスリルや、ドキドキするロマンを見せてくれました。

海の上という独特のシチュエーションは、他の映画にはない雰囲気を漂わせますよね。

 

そこで、今回はそんな「船を舞台にした映画」のおすすめ作品を紹介します。

まさに「溺れるような」たっぷりのロマンとスリルを、体感してみましょう!

 

タイタニック

タイタニック(2枚組) [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

「タイタニック」といえば、映画史に残る名作中の名作ですよね。

「アバター」に更新されるまでは、興行収入の歴史上1位の記録を持っていた作品としても知られています。

 

実際に海難事故で沈没した豪華客船タイタニック号を舞台に、身分違いの男女の悲恋が描かれるこの作品。

ラブロマンス映画として有名ですが、主人公2人の背景でくり広げられる乗客乗員たちのドラマも見どころです。

 

なかには実際に事故で亡くなった人たちのエピソードも盛り込まれていて、どのストーリーも史実だと考えると、涙なしでは見られません。

 

また、タイタニックがゆっくり沈没して、人々が極寒の海に飲み込まれていく展開は、災害パニック映画としても迫力と臨場感があります。

ラブストーリーパニックアクションヒューマンドラマなど、様々な視点で楽しめる一作です。

 

ポセイドン

ポセイドン [DVD]

70年代の名作パニック映画「ポセイドン・アドベンチャー」をリメイクした「ポセイドン」は、現代を舞台に豪華客船の沈没をスリリングに描いた作品です。

原作と比べて映像技術が大きく発展した現代の作品ということで、CGをふんだんに使ったパニック映像が話題になりました。

 

沈んでいく船内でのトラブルをくぐり抜けて生存者たちが脱出しようとする展開は、息をのむようなスリルの連続で引き込まれます。

突然の大爆発と大火災、崩れていく船内、何分も息を止めてくぐり抜ける狭い通路……そんなハラハラスする描写の数々は、まさに海難パニック映画の王道です。

 

親子愛や恋人同士の愛など、生存者たちの人間ドラマに迫るストーリーも見どころのひとつです。

 

ザ・グリード

ザ・グリード [DVD]

豪華客船をジャックしようと乗り込んだ傭兵たちが、先にその船に入り込んで乗客たちを全滅させていた異形の化け物と戦うことになるパニックアクション映画「ザ・グリード」は、昔の地上波の映画番組などでもよく放送されていた名作です。

 

巨大なミミズに牙が生えたような化け物の大群と、マシンガンで武装した傭兵たちの大迫力の戦いが見どころで、いかにもB級っぽい雰囲気ながら、テンポよくストーリーが進んで退屈せずに見られます。

 

さらに、笑えない状況なのに、妙に余裕のある登場人物たちのコミカルで軽いノリも見どころです。

頭を空っぽにして、スリルあるアクションとちょっぴりグロテスクで衝撃的な描写をサクッと楽しめる、王道のエンタメ大作に仕上がっています。

 

ゴーストシップ

ゴーストシップ 特別版 [DVD]

幽霊船になってしまった豪華客船に、サルベージのために乗り込んだ調査隊チームが直面する恐怖を描く「ゴーストシップ」

幽霊による呪いで不吉な出来事が連発する、ド直球のお化け屋敷ムービーです。

 

「ボロボロの幽霊船」という舞台をうまく活かした不気味な描写が特徴で、たたみかけるように展開されるホラーシーンは、心臓に悪いハラハラする感覚を与えてきます。

 

特に登場人物が次々に変死を遂げていく事故のシーンは、ひとつひとつがやたらとグロテスクでインパクト抜群です。

冒頭でまだ幽霊船になる前の豪華客船の乗客たち数十人が、ワイヤー破裂の事故で体を真っ二つにされるシーンは、トラウマ級の衝撃があります。

 

船に隠された真相や、ある人物の驚きの正体など、ストーリー面でも見どころのある作品ですが、映像的に過激なシーンが多いので、心臓の弱い方は要注意です。

 

キャプテン・フィリップス

キャプテン・フィリップス [AmazonDVDコレクション]

ソマリア海賊によって人質にされたアメリカの輸送船の船長の戦いを描いた「キャプテン・フィリップス」は、実際に起きた事件を忠実に再現したノンフィクション映画として大きな話題を集めました。

 

あまり派手な展開はありませんが、海賊たちが上陸し、主人公フィリップス船長(トム・ハンクス)が捕まり……と淡々と描かれるストーリーは、静かな分かえって現実的な臨場感と恐怖がありました。

 

サスペンス映画としてハラハラさせられる一方で、外国船による乱獲で魚をとれなくなったソマリアの漁師たちが村のリーダーに海賊行為を強要されていく様など、ソマリア海賊の裏にある社会問題も描き出していて、考えさせられる一作です。

 

まとめ

 

以上、船を舞台にした名作・傑作映画の数々を紹介しました。

 

どの作品も「船」という独特の閉鎖空間をうまく活用していて、ホラーから災害パニック、そしてヒューマンドラマまで、色々なジャンルのストーリーで見る人を楽しませてくれます。

ハラハラドキドキするスリルを味わいたいときは、船が舞台の映画でちょっぴり冒険してみてください。

 

ただし、沈んだり呪われたりと船が大変なことになる作品が多いので、実際に船に乗る予定があるときに見ると、後で乗船したときに嫌な想像をしてしまうかもしれません……

無料で映画を視聴する方法

Amazonプライムビデオ

映画を見るなら映画がたっぷり視聴し放題のAmazonプライムビデオがオススメです。

驚くべきはその月額料金!

月額料金は約330円です!(年会費3900円)
※月払いにした場合は月額400円

映画をレンタルして視聴するより断然お得です。

そして、登録初月は無料で体験でき、無料体験中に退会すれば料金が請求されることはありません。

今すぐAmazonプライムビデオを是非お試しあれ!

今すぐ無料体験する!!
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

 

U-NEXT

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスです。

こちらも31日間の無料体験サービスがあり、もし気に入らなければ31日以内で退会すれば料金がかかることはありません。

映画のラインナップ、ドラマのラインナップもとにかく豊富ですので、見たい作品が色々ある方は是非U-NEXTを無料体験してみて下さい。

※視聴できる作品は日々入れ替わっておりますので、ご紹介した映画がすべて視聴できるとは限りません。見たい作品が見られるかは、ご自身でご確認をお願い致します。










よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です