『アルストの職業』拳闘士を紹介、解説!戦いは素手が一番!?







今回はアルケミアストーリーの物理職の一つ、拳闘士について紹介していきます。

拳闘士は立ち回り的には戦士に近い単体火力職なのですが、変わった特徴を持った職業です。

他の職業とは一味違った職業なので初心者の方には少し難しいかもしれません。

拳闘士をこれから使うという方はぜひ参考にして下さい。

拳を使って戦う物理職・拳闘士!

拳闘士は素手を使って戦うとてもシンプルな職業です。

素手とは言ってもしっかり拳装備があるので、装備無しで戦うことは有りません。

戦士と同じく単体攻撃の攻撃力が高いのですが、攻撃スキルは武器専用のスキルを習得するため、他の職業の時に共通スキルが利用しにくいのが難点です。

 

スキル属性は無属性と火属性を使うため、風属性の敵には強いのですが、水属性の敵にはダメージが与えにくくなっています。

バトルで使うアクティブスキルはともかく、パッシブの共通スキルにはクリティカルダメージを%で増やすスキルもあります。

拳闘士のレベルを上げることで攻撃のダメージを増やすことが可能です。

拳闘士は各1次職の中では最後に育てるのをおすすめします。

 

拳闘士が覚えるスキル一覧

 

◆チェイン効果

攻撃スキルを使用すると自身のクールタイムを減少します。

 

◆スキル一覧

 

  • Lv1  正破(敵一体に物理ダメージ序段【急】(格闘専用)):共通スキル
  • Lv1  サブ装備数+1:ジョブスキル
  • Lv3  格闘クリティカルダメ+3%:ジョブスキル
  • Lv5  ダメージ上限+250:共通スキル
  • Lv5  格闘クリティカルダメ+2%:ジョブスキル
  • Lv5  疾風(敵一体に物理ダメージ破段【序】(格闘専用)):共通スキル
  • Lv7  拳闘士スキル威力+2.5%:ジョブスキル
  • Lv9  拳闘士スキル威力+2.5%
  • Lv10 サブ装備数+1:ジョブスキル
  • Lv10 HP+80:ジョブスキル
  • Lv10 ダメージ上限+250:共通スキル
  • Lv10 陽炎(敵一体に火属性ダメージ急段【破】(格闘専用)):共通スキル
  • Lv11 格闘物理攻撃力+10:ジョブスキル
  • Lv13 格闘物理攻撃力+15:ジョブスキル
  • Lv15 ダメージ上限+500:共通スキル
  • Lv15 格闘クリティカルダメ+2%:ジョブスキル
  • Lv15 隼(敵一体に物理ダメージ序段【急】(格闘専用)):共通スキル
  • Lv17 格闘クリティカルダメ+3%:ジョブスキル
  • Lv20 拳闘士スキル威力+5%:ジョブスキル
  • Lv20 HP+50:共通スキル
  • Lv20 練気(自身の物攻アップ、物防ダウン):共通スキル
  • Lv23 HP+100:共通スキル
  • Lv25 サブ装備数+1:ジョブスキル
  • Lv25 ダメージ上限+500:共通スキル
  • Lv25 発勁(自身の必効アップ、必率ダウン):共通スキル
  • Lv28 格闘物理攻撃力+15:ジョブスキル
  • Lv30 物理攻撃力+30:共通スキル
  • Lv30 格闘物理攻撃力+10:ジョブスキル
  • Lv30 HP+80:ジョブスキル
  • Lv30 轟雷(敵一体に物理ダメージ破段【序】(格闘専用)):共通スキル
  • Lv33 HP+120:ジョブスキル
  • Lv35 転捷(自身のキャスト・クールタイムを小短縮):共通スキル
  • Lv35 拳闘士スキル威力+5%:ジョブスキル
  • Lv35 ダメージ上限+500:共通スキル
  • Lv37 HP+80:ジョブスキル
  • Lv39 HP+80:ジョブスキル
  • Lv40 嵐(敵一体に物理ダメージ急段【破】(格闘専用)):共通スキル
  • Lv40 サブ装備数+1:ジョブスキル
  • Lv41 クリティカルダメージ+2.5%:共通スキル
  • Lv43 クリティカルダメージ+2.5%:共通スキル
  • Lv45 格闘物理攻撃力+25:ジョブスキル
  • Lv45 ダメージ上限+500:共通スキル
  • Lv48 物理攻撃力+20:共通スキル
  • Lv50 物理攻撃力+15:共通スキル
  • Lv50 ダメージ上限+500:共通スキル
  • Lv50 サブ装備数+1:ジョブスキル

 

拳闘士のオススメ共通スキルは?

 

おすすめのスキルは練気発勁転捷といった自身に効果を付与するスキルです。

攻撃スキルは格闘専用スキルのため、拳を装備する必要がありますが、効果だけのスキルは専用ではないので、他の職業でも使えますよ。

 

 

練気は自身の物攻をアップする代わりに物防をダウンします。

戦士や騎士などの攻撃力アップとして使えます。

特に騎士の場合、攻撃と共に物防アップもできるので、ほぼプラマイゼロです。

 

 

発勁は自身の必効をアップ、必率をダウンし、転捷はキャストタイムとクールタイムを小短縮します。

すべての職業であると便利なスキルで言えば、転捷ですね。

スキルを補充しやすくなるので、しっかり覚えておきましょう。

 

拳闘士が得意な武器を紹介!

拳闘士が得意な武器は拳ですね。

攻撃スキルも全て専用スキルのため、拳闘士のスキルを使って拳闘士を育てるのであれば拳装備は不可欠となります。

まだ拳装備を持っていないのであれば、他の職業の共通スキルを覚えてからがおすすめです。

 

拳闘士を育てるだけであれば戦士や占星術師などの強力な攻撃スキルを習得してから、両手斧や両手剣、杖を持たせて育成すると育てやすくなります。

拳装備を持っていないという方はぜひ参考にしてください。

 

拳闘士をするときに相性がいいYOMEのスキル編成は?

 

拳闘士を拳闘士のスキルで使うのであれば、YOMEのスキルは回復スキルや騎士の敵対心を集めるスキルがおすすめです。

拳闘士スキルは戦士ほどとは言いませんが単体に対して強力な攻撃ができます。

そのため、YOMEはプレイヤーのサポートとして使うことができます。

HPが低い間はYOMEをサポートにしておくと戦いやすいです。

 

拳闘士以外のスキルを使う場合でも、結果的に強力な攻撃スキルを利用すると思うので、編成としてはサポート系がおすすめです。

騎士や修道士のスキルを使う場合は、YOMEのスキルは強力な攻撃スキルにしましょう。

 

まとめ

今回はアルケミアストーリーの職業・拳闘士についてまとめました。

拳闘士は物理職の一つではあるのですが習得できる攻撃スキルがちょっと特殊で、格闘専用のスキルのみとなっています。

そのため1次職の中では最も難しい職業です。

武器は拳しか使えないので、1番最初に育てる場合は必ず拳装備が必要となります。

 

育成には他の職業より手間がかかりますが、その代わり習得するスキルの中にはキャスト・クールタイムを短縮するスキルやクリティカルダメージを割合で増やしてくれるパッシブスキルがあります。

他の職業でも持っておきたい共通スキルが豊富なので、戦士や占星術師のスキルでカバーできるようになったら育ててみましょう。

 

拳闘士をこれから育てるという方や拳闘士について知りたい方はぜひ参考にして下さい。












<script>

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です